Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

1.5次会 でのご祝儀制

1.5次会 でもご祝儀制ってあり?

こんな質問をいただく事があります。

1.5次会 とは。

一般的に結婚式といえば挙式+披露宴の事を言う事が多いと思います。

二次会は結婚式の後に、ご友人中心に集まっていただき会費制で行うパーティを言います。

1.5次会は披露宴と二次会の中間にあたると言われていますが

工夫次第で結婚式寄りのフォーマルな1.5次会や 二次会に近いカジュアルな1.5次会まで様々な印象で作り上げることが出来ます。

 

そのため、1.5次会にはご新郎ご新婦がどんな結婚式にしたいかによって会費制とご祝儀制を決める事が出来ます。

 

はじめにあらかじめ会費制か祝儀制のどちらのスタイルで行うかを決めておく必要があります。
ここを明確にしておかないと、招待されるゲストがどうしたらいいのか戸惑うためです。
ここでは、会費制と祝儀制の違いを解説します。

 

会費制

会費制はご新郎ご新婦で予め会費を設定し、その金額をゲストに払っていただくスタイルになります。会費金額の中でおもてなしの食事も飲物も用意しますので基本的にご祝儀はいただきません。

ゲストへ送る招待状には、会費金額を記載して、

「 当日は会費制とさせていただきますので ご祝儀などの心遣いはなさいませんよう尾根が申しあげます 」といった文面をいれるとゲストも本当に会費だけでよいのかと迷わずにご参加できます。

このブログでも会費制のメリットはたくさんご紹介してきていますが、ゲストにとってご祝儀よりも金銭的な負担が少ないというメリットがあります。
反面、ご新郎ご新婦の準備としてゲストに負担がかからないように会費設定のみ先に決めてしまうとお二人のご負担額も大きくなってしまう場合があります。

1.5次会 の会場を選んだ際にメインとなる料理・ドリンクがどの位の予算でできるのか。

会場を貸切るための最低保証なども確認をしておく必要もあります。

 

ゲストの満足度も重要かと思いますので、会費設定前にしっかりとプランナーに相談をして決めていくと良いでしょう。

また、近年は空間造りも重要なポイントですので、そこの予算も予め上限を決めておき、準備にかけられる時間があれば手作りや持込で節約してゲストもご新郎ご新婦にも安心できる会費設定ができると良いですね。

 

祝儀制

一般的にいう披露宴と同様に、ゲストが結婚のお祝いとしてご祝儀をいただくスタイルです。1.5次会であってもご祝儀制であれば、通常の結婚式により近いものと考えていただくと良いので、ご案内時に披露宴の線引きもないですので1.5次会 と記載をする必要もありません。ご親族や友人を交えてご招待するなど幅広い年齢層に提要しやすいので会費制のように戸惑うことなく参加できます。

ご祝儀は会費より高く、通常お一人当たり30,000円のご祝儀として考える傾向にある為ゲストにもご祝儀に見合ったおもてなしをする必要があります。ゲストも料理やドリンクに対しても期待している部分も高くなりますので、会場で提供できる内容もしっかり確認しておきましょう。

また、引出物や引菓子・お見送りの際のギフトなどのご用意を含め,充分におもてなしに対する配慮が必要になります。

 

このように1.5次会 スタイルでもご祝儀制で行うカップルも多くいらっしゃいます。

1.5次会 には決まった定義はありませんのでご興味を持たれましたらお気軽にお問合せ下さい。弊社スタッフが会場をご案内致します!

出張無料相談を予約する

モキチ結婚式 の詳細・お問合せはコチラから

トップページに戻る

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン