Blog ブログ

会費で一番多い金額は?

会費制ウェディングと言うとゲストから会費をもらう金額について真っ先に考えると思います。比較的平均的な金額はいくらんんだろう??と言う具合にですね。比較的平均的な価格と言う基準については各媒体などで発表されて居ます。でも、その話にはまだ裏側があります。各媒体で掲載されている会費制ウェディングの平均的な金額はゲストの会費設定金額の平均であり二人が負担する金額は別途あるという事実です。これはご存知でしたか?

RS=^ADBhfZARYwMQ3fdDrh3lWZOXzXq

実は結構しらない方も多いようです。ちなみに媒体発表の平均的な会費制ウェディングの平均的な金額は12000円~15000円だそうです。そして記事をよーく読んでみると持出し費用は必要ですね!と言う一文が掲載されている事がおおいと思います。そりゃそうですよね?12000円で出せる食事はそんなに豪華ではありませんし、貸切にできる会場もカフェやカジュアルなレストランになります。またこの会費では着席は厳しいでしょう。立食パーティーになりますね。

そうするとです!一気にこの12000円の会費が高額に見えてしまう事になりますね!だからそれを補強するための持出し費用になります。ちなみに持出し費用の平均は50万円前後だそうです。「オイオイ」と思いませんか?50万円持ち出して何をする気だろう??と思います。

ちなみに私達現場のプロの目線でみる会費設定の平均的な数字は立食であれば15000円~18000円程になります。勿論そのカフェでのパーティーではありませんよ。場所もしっかりこだわったパーティー形式です。更に着席であればオンテーブルのビュッフェなどでくつろげる空間を演出しています。クルージングなどでのビュッフェなども人気ですね。

コース料理であれば20000円~25000円が平均的な価格ですね。勿論お二人のお持出しの費用により会費の設定は変わりますが平均的なお持出しの費用はしっかりとプランを組めれば限りなく0円に近い価格でおもてなしのできる状況を作る事ができます。とはいえあれもこれもと沢山アイテムを注文してしまうと余計な費用が発生してしまう事もあるので注意してくださいね。

c7b6e08ed946049fe09b51d6ad5e404d_m

まとめますと、媒体で発表されている会費制の結婚式などの場合の平均的な会費の価格は15000円~18000円となりますが、私達が様々な結婚式の現場で目にする会費の平均的な値段は15000円が最低価格となり18000円・20000円となるかと思います。20000円の会費設定であればコース料理やクルージングなどの少々変化のある演出を行う事をお薦めしております。

会費は少なくすれば良い訳ではありませんよ!

しっかりとテーマに沿っておもてなしをする事が大切ですね。

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン