blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

会費ウェディングスタイルスタッフが明かす会費ウェディングのルールについて

会費ウェディングスタイルがお届けする会費制ウェディングスタイルとはお一人様の料金設定を定額に定めて行う結婚式・1.5次会の事を指しております。その設定金額が10000円~25000円と設定されておりパーティースタイルと選んだ会場のスペックによってお一人様のご予算が決定する仕組みになっております。

しかし、弊社の会場ラインナップは会費制では通常実施を受け付けていない会場が多く掲載されております。弊社がラインナップしている会場は通常の結婚式費用はお一人様価格が5万円以上する結婚式場がほとんどの会場になります。その会場を最大25000円で貸切にできると言うスペシャルプランが弊社のご提案している会費ウェディングのスタイルになります。

ではどうやって通常の結婚式の50%offに近い価格で結婚式を実施させているのでしょうか?当然ここには仕掛けがございます。

結婚式は日程や時間帯で人気の時間などが決まってまいります。当然人気の時期で人気の時間は非常に高額な価格になるという事になります。逆に時期と日程や時間が人気がないところは空がでると言いう事になります。私達はこの空時間を利用して皆様にお安くリーズナブルな結婚式をご提案させて頂いております。

その為、会場によっては日時のご予約を実施日の4ヶ月前までお待ち頂く事もあります。

多少ご面倒はおかけする部分もありますが、少々お待ち頂く事で費用が50%近くお安くなると言う状況が手に入ります。家宝は寝て待てという言葉通りですね!!

しかし、ここでもう一つの大切なお約束がございます。

この会費ウェディングプランをご利用頂く為には弊社のお客様である事が絶対条件となります。

何故ならこのような1.5次会プランは通常販売されているプランではないからです。

色々と調整にお時間が要する事もあります。そうなるとお待ちいただく事が出来ない方はご自身で会場のブライダルフェアにお申込をしてしまう事もあります。しかし、この時点で仮予約などを行ったりアンケートに記入をし個人情報を会場側へお渡ししてしまうと弊社で行っている交渉事が出来なくなる場合もあり弊社のプランを使えない状況になる事もあります。

その為、会費ウェディングスタイルのプランをご利用になる場合は他社様への情報流出などは極力避けて頂く事がお客様のウェディングの交渉を私達が会場側へ優位に進める事ができるようになります。

色々な会場で仮予約を行って弊社で安くできるのなら同様な日時で申込したいと言われることがありましたがそれは出来ません。ただ単に安くできるウェディングではありません。ある程度の条件をクリアする事で会場側への交渉優位な状況を作ります。その後にお客様の条件にあった交渉を進めていく事で会場側とお客様にとって良い状況を作りださせて頂くと言う流れになります。

少々複雑ではありますがお会いした際に全てしっかりとお話しさせて頂きます

お待ちしております!!