blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

楽しいを追い続けた ウェディングスタイル

会費ウェディングスタイルは楽しいを追い続けたウェディングスタイルの集大成だと考えています。私たち会費ウェディングスタッフはウェディングのベテランで運営をしているチームになります。今まで専門式場やホテルのウェディングプランナーとして活躍してきたスタッフが本意で作り出した楽しいウェデイングです。

今まで数多くの方々のウェディングパーティーをさせていただきました。記憶に新しいところでお話をすれば「ビールかけ」をしたいと言う要望のお客様もおりました。正直耳を疑いました。ビールかけは野球の優勝中継でしか見ることのない伝説的なイベントです。しかもウェディングと言うシーンでビールかけのご依頼を受けるとも考えていませんでした。とは言え、お二人からの強い要望で「他のもの諦めてでもビールかけだけはやる」と硬い決意表明を頂きました。このお二人の一生に一度の思い出作りが「ビールかけ」に集中するのなら私達は全力でその思いを受け止めます!

そして実現させていきます。それが本来のプロデュース企業と言う会社のあるべき姿でもあります。ただすごく大変ではありました。使用したビールの本数は約300本です。アルコールが空気中に充満しいるだけで酔っ払う空間となりました。とは言え来たゲストの皆様もお二人もすごく喜んでくれました。「ありがとう」「ありがとう」「本当に楽しかった」「最高の思い出になった」口々に言ってもらいました。

こんな大掛かりな仕掛けをしないパーティーでもダンンサーの新婦さんが新郎さんにダンスしている姿を見せた事がないと言いサプライズでフラッシュモブをやると言う企画を盛り込みました。ダンサーのご友人数名が快く引き受けてくれてお仕事終わりの深夜に集まり練習をしてくれました。

会場は結婚式場でもホテルでも高級なレストランなんかでもありません。本当にアットホームなイタリアンレストランでした。お子様もいらっしゃるお二人はあまりご予算をかける事もできないと言っていいました。しかしそんな事はあまり関係のない事です。お二人を祝福しようと駆けつけた友人たちはすごく楽しい時間を一緒に過ごし、一緒に笑って一緒に泣いて一緒に写真を撮っていました。もちろんサプライズの余興も大成功!

やっぱりこのパーティーでも「ありがとう」「楽しかった」「最高だった」と口々に言って皆様大満足でお帰り頂けました。

会費ウェディングスタイルと言うとどうしても貧素なイメージがあるようです。

それはホテルや高級レストランの予算を沢山かけた場合の結婚式に比べられたら正直見た目では勝ち目はありません。しかし、私達のウェディングのレベルはシティーホテルのウェディングと比べても遜色はないレベルでご提供できる事は間違えありません。

そして、内容や進行などはシティーホテルや高級ホテルなどでは比べものにならない位に楽しい仕掛けを満載にしてご案内させて頂けます!

私たち会費ウェディングスタッフが追いかけ続けたウェディングのカタチをお会いした際にはしっかりとご案内させて頂きます。

楽しみのお待ちください!!