blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

会費ウェディングスタイルのお見積もり

会費ウェディングスタイルのコンセプトは

 

「手軽でリーズナブルなウェディングスタイル」です

 

更にゲスト満足度の高いウェディングを目指して

 

お客様のニーズにお応えしております。

 

会費ウェディングスタイルのお見積もりは

 

初期見積もりから大きく上がることはありません。

 

何故なら必要なアイテムがプランの中に

 

全て含まれているからです。

 

基本プランにドレスが含まれる

 

会費制ウェディングの会社は弊社だけになります。

 

更に人数が増える毎に特典がたくさんついてきます。

 

60名ゲストをご招待すればプロカメラマンの撮影をプレゼントします。

 

もちろんDVDで300カットのデータもお渡ししております。

 

70名でフォトアルバムのプレゼント

 

80名ではプロフィールムービー

 

90名では動画の撮影が入ります。

 

100名様までゲストが集まればなんとお色直しまでプレゼント

 

ここまで無料特典があれば見積もりが上がる要素がありません。

 

こんなに無料特典がついて大丈夫ですか?

 

と、質問を受ける時があります。

 

 

0円で出来る結婚式を売りにしている会社のありますが

 

基本的な仕組みとしてご祝儀の部分に仕組みがあります。

 

ご親族や上司のご祝儀を一人あたり6万円程で設定しております。

 

つまり、一人一律3万円で計算はされておりません。

 

しかし、実際はそんなうまくご祝儀がうまく集まるわけありません。

 

確かにご親族様のご祝儀は10万円程ある場合もあります。

 

しかし、それはご夫婦連名と言うケースがほとんどです。

 

一人あたり6万円などで試算されたら計算が合わないでしょう。

 

更に他社さんはドレスはプラン外に出ています。

 

つまり、ドレスやカメラマンなどは別費用となります。

 

その他にも引き出物にプチギフトやケーキなどは別費用でしょう

 

フルセットにして挙式は別費用で50万程のお持ち出しで着地。

 

これが他社さんの会費制ウェディングです。

 

引き上げているのは引き出物とウェディングケーキです。

 

しかし、会費ウェディングスタイルのお見積もりは

 

人数が多くても、超豪華な特典がついても

 

お持ちだし費用は30万円程です。

 

引き上げる要素は同様に引き出物です。

 

更に挙式を行っても40万前後で収まります。

 

挙式スタイルはもちろんチャペルでのキリスト教会式です。

 

 

では何故、会費ウェディングスタイルの費用はそこまで安いのしょうか?

 

それは、弊社が元々製作会社だったと言う事がポイントになります。

 

通常、プロデユース会社は様々な業者さんを手配しながら

 

結婚式をまとめてきます。

 

手配するという事は司会者会社や音響会社や写真会社などに

 

発注を出して手配をしていきます。

 

つまり、中間会社を通して手配する事になります。

 

会費ウェディングスタイルも基本的な構造は似ております。

 

しかし元々製作会社と言うこともあり

 

手配ルートそのものが違います。

 

他社さんが10万円で仕込むアイテムを

 

同じ品質で3万円で仕込み事が出来るのが

 

会費ウェディングスタイルの手配ルートです。

 

つまり会費ウェディングスタイルは品質の良いアイテムを

 

ほぼ原価で手配する事が出来る会社でもあります。

 

その為、良品質のアイテムを会費制ウェディングと言うスタイルで

格安のご提供を実現しております。

 

これが会費制ウェディングスタイルのお見積もりの秘密になります。

 

まずは出張無料相談でご連絡ください。

 

お時間は90分ほど頂きますがお得な情報をお届けします。

 

ご都合の良い駅までお伺い致します。

 

まずは、ご連絡ください。

 

直接専門家に質問した方が疑問もすっきりしますよ!

 

それではご連絡お待ちしております。