blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

二次会幹事代行サービスと1.5次会/会費制ウェディングとの違い

二次会の幹事代行サービスとの1.5次会/会費制ウェディングとの違い

358

結婚式二次会に幹事代行と言うサービスがございます。1.5次会/会費制ウェディングのプロデュースと非常によく似ております。結婚式二次会の幹事様がやるお仕事をかわりに専門スタッフが行うと言うサービスで司会や受付など運営面なども全てお任せできます。しかも会費設定もお一人様8000円前後と、とてもリーズナブルです。弊社では両方のサービスをご提供しておりますので二次会幹事代行を発見したお二人が二次会の幹事代行サービスを利用して1.5次会/会費制ウェディングを出来ないか?とご質問をお受けする事がございます。

f21e36efaeeefd324a8dec351828bc2f_m

見た目的にはよく似たサービスですので安く出来るのならこれで良いと言う発想でのお問合せのようです。しかし、残念ながら二次会の幹事代行サービスを利用して1.5次会や会費制ウェディングを行う事は出来ないのです。

え?なんで出来ないの?出来ると言うと都合が悪いからでしょ?

cc3bbc98389a407d2d7fa57ab1970f0c_m

しっかりとした理由がありますので今からご説明をさせて頂きます。まず結婚式二次会の幹事代行サービスについて簡単にご説明を致します。この二次会幹事代行サービスとは、当たり前の事なのですが基本的に結婚式と同じ日に行うパーティーでの幹事代行サービスです。つまり結婚式でご購入された様々なアイテムを二次会でもご利用する事が出来ます。例えばタキシードやドレスです。既にご披露で着ておりますのでそのまま二次会へお越し頂けます。ヘアメイクにかかる費用も二次会には必要ありません。また会場装飾に使うお話なども披露宴から二次会会場運ぶ事で節約して装飾します。ウェルカムボードや進行中に流す生い立ちムービーなどなど披露宴で使用したアイテムを二次会で使用する事で経費を抑えていきます。その為、会費をリーズナブルに仕上げる仕組みを整える事ができるようになります。更に打合せに於いても二次会の場合はゲームを中心に構成されますのでご上司の方ご挨拶やご両親からのお言葉など決め事が多くありません。その為、打合せにかかる時間コストも軽減出来るところ二次会幹事代行がリーズナブルな理由の一つになります。

f2a2461f143728680ac2b0aaaa126ec6_m

一方1.5次会/会費制ウェディングの仕組みはどうなっいるのかと言うと二次会とは全く違い様々なところに時間とコストが必要になります。何故かと言うと二次会と違い披露宴のアイテムを使う事が出来ない為、オリジナルで準備する必要があります。打合せにかかる時間も内容も全くかわりに普通の結婚式と変わらない細かな打合せをして参ります。ドレスや装飾なども一つ一つ打合せが必要になります。このように1.5次会/会費制ウェディングだからと言って適当な打合せもいい加減な物もごさいません。ご招待する方々へのおもてなしとお二人の想いを精一杯くみ取りながら予算の許す限り全力で取り組みさせて頂いております。

IMG_3550

1.5次会/会費制ウェディングの割にホテルや結婚式専門式場でのコース料理などは高額に見えるかも知れましせんが、しかし、ご招待するゲストへのおもてなしを考えればリーズナブルだからと言ってカフェでの立食スタイルという訳にいかない方々もいらっしゃると思います。前述の通り1.5次会/会費制ウェディングは二次会と違い1からオリジナルでアイテムをご用意していきます。そこにはある程度の時間とコストがかかります。

2cb2e935a42dc6c980b0fde46b2ed59e_m

まとめると二次会幹事代行サービスではご披露で利用したアイテムを二次会で使う事ができる事もありコスト削減ができます。一方1.5次会/会費制ウェディングは見えない部分に色々な人や物が動いています。また一つ一つアイテムを揃えていかないといけない部分もあり経費がかかると言う事になりますね。

ed4c44127c0e2aaed0cb18cebce21796_m

表面だけみると似ているようで色々違いますね。なかなかわからない事が沢山あると思います。だから私達専門スタッフがおります。どこにコストをかけるのか?どこに時間をかけるのか?丁寧にアドバイスを行い不安要素を取り除いていきます。まずは無料相談会で結婚式の専門プランナーとお話をしてみる事をオススメ致します。わからない部分や不安に思っている部分を解消できるかも知れましせんよ。