Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

1.5次会 DIY クラフト紙 で ウェルカムボード

1.5次会をリーズナブルにおしゃれに演出できると準備も楽しくできると思います。このブログでは誰でも簡単にできる1.5次会の準備をご紹介していきます。

 

今日はおしゃれで簡単ウェルカムボードの作り方です。

 

今回のウェルカムボードサイズはA4サイズでご用意しました。「A4だとちょっと小さいかな?」と感じる方はA3サイズをご用意頂いても良いかと思います。

 

それでは早速1.5次会DIYをスタートします。

 

まず、1.5次会DIYでご用意頂くものはコチラです。

 

①クラフト紙

②ウェルカムボードデザイン素材

③100円ショップの額

あとはパソコンとプリンターです

 

これだけあれば準備は完了です。

 

はじめに買い出しを済ませて下さい。

 

必要なものが揃ったら1.5次会DIYを始めます。

 

まずはデザインとなる背景画像を探しましょう!

 

 

このようなロイヤリティーフリーの素材サイトを利用したり無料素材サイトでダウンロードする事もできます。やり易い方法で準備を進めていきましょう。

 

今回はこんな感じの背景を選んでみました。

 

画像編集にはパワーポイント・ワード・エクセルなどでもOKですがイラストレーター・フォトショップなど少し専門性の高いソフトをお使い頂けるとよりスムーズですね。

 

画像のソフトはフォトショップを利用しております。

 

作った画像を準備したクラフト紙に印刷をしていきます。クラフト紙には色がついておりますので画像の背景は白に近い色または茶色に近い色を選ぶようにしましょう。

 

 

印刷方法は通常通りでOKです。

 

1.5次会の雰囲気に合わせて納得のいくデザインを作れたら印刷するようにしましょう。

 

クラフト用紙に印刷が完了したら100円ショップで買ってきた額に入れていきます。100円シップにはA4サイズの額とA3サイズの額が売っているお店があります。

 

原宿にある100円ショップには額やフォトフレームが沢山扱っていると思います。お時間があれば1.5次会準備の材料探しに行って見て下さい。

 

 

100円ショップで買いましたが200円でした(笑)

シンプルなフレームの額を選択しました。

 

A4よりもA3大きく目立ちますので大きい方が良いかはA3を選びましょう。

あとはこのフレームに印刷したクラフト紙を入れるだけです。

 

 

100円ショップの額は裏側が外しにくいです。

マイナスドライバー等などあるとやり易いかもしれません。

 

この辺りの作業は非常に簡単です。

 

 

こんな感じで仕上がりました。

あとは周りを少し装飾してあげれば完成です。

 

制作にかかった費用は紙代と額の費用位です。

背景デザインなどはフリーのものを使えば無料です。

 

ワードやエクセルが無い方はフリーソフトなどもあるので利用してみて下さい。ちなみにギンプと言うソフトはフォトショップのような機能が使えるフリーソフトです。

 

どうしてもと言う時は調べてみて下さい。

 

もちろん会費ウェディングスタイルでのウェディングではこのよう作成した画像のデータを自由にご利用頂く事もできます。

 

色々と手作りしたい!

 

と言う方はお気軽にご相談下さい!

 

会費ウェディングスタイル1.5次会無料相談はコチラから

 

無料相談窓口

 

 

 

 

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン