blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

会費ウエディングスタイルで出来ない事

会費ウエディングスタイルで出来ない事

私達のご提供しているサービスはなんでもできると言うサービスではありません。会場費や料飲食料金まで含んだ金額で会費制の結婚式をご提供していると言うことは通常の結婚式の料金と比べると、半額近い金額で結婚式を実施している事になります。

この通常ではありえない金額で結婚式を実施する為にはいくつかのルールをお客様にも守って頂く必要があります。本日のブログではそのルールについてのご説明を改めてさせて頂きます。

1cfd0115f42c4675430df7f6e1fd4ee2_m
基本的には会費制 ※例外はあります

私達のご提供する会費ウエディングスタイルは必ず会費制で行われると言うルールがあります。なぜ会費制なのか?と言うとホテルや専門式場では会費制で結婚式を行うと言うシステムがまだ確立されておりません。会費制で行う事でホテルや専門式場の内部の書類上の手続きが婚礼と言う枠から外れ別のイベント項目になります。イベント扱いを変える事で様々な内部処理をリーズナブルに行う仕組みを作っております。そうする事で通常の結婚式では全額を前日までに支払わなくてならない金額を当日精算と言う会費制ならではの仕組みでご提供を可能にしています。
b31c6017c80c4e6b6695a3b016ba322b_m
ご予約は結婚式の4ヶ月前
私達の会費制ウエディングスタイルは通常の結婚式に比べるとかなりリーズナブルに式場を貸切状態にしています。普通に考えれば私達を通した方が良いに決まっています。しかし、それでは式場さんには私達に会場を安く貸し出す理由がありません。ここにもお互いに交わしているルールがあります。そのルールはまずは通常のお客様が優先であると言う部分になります。例えば、秋口の大安などは最も人気の日程ですよね。旅行のツアーなどでもそうですがゴールデンウィークなど旅行のシーズンは安くツアーを売り出す事はありません。私達のビジネスモデルも同様です。秋口の大安や友引などの人気の日程で会費ウエディングでリーズナブルな結婚式を行うメリットが式場側にありません。しかし、例えば秋口の大安の夜の時間帯だけが4ヶ月前でも埋まっていないとします。その様な場合はリーズナブルプライスで弊社へ会場を解放して頂きます。もちろん協力的なホテルさんもたくさんあります。そのようなホテルさんの場合は比較的早い段階で会場を解放してもらう事が可能になります。つまり日程に対するルールについては決まり事がありますので担当プランナーとしっかりご相談下さい。

0418c21182a1f2db179d09a9dc992749_m
まずは弊社にお申し込みが必要です。
私達の会費制ウエディングスタイルはどこでも大丈夫と言うシステムではございません。私達が契約している会場が基本となり私達の会費制のプランをご利用頂く事ができます。私達が契約をしている式場であっても式場へ先にお申し込みをしてからの弊社のプランのご利用はする事ができません。まずは弊社へのお申し込みが必要になりますのでご了承下さい。
f5cfb143cac3eec83ba8915f8ae9dce4_m
私達の会費制ウエディングスタイルは全てにおいて万能ではございません。私達は会場を持たないスタイルで結婚式をプロデュースしています。その為、人気日の調整などについてはご希望にお応えできない部分もあります。お客様がどこにポイントを置いて結婚式のスタイルを決定していくのかで私達のサービスが適しているかどうかが決まります。私達のご提供するサービスのルールにご賛同頂けるのならリーズナブルでもご満足の頂ける結婚式を必ず実現させて頂きます。