blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

1.5次会自作映像の作り方

1.5次会自作映像の作り方

最近は本当に自作で映像をつくる方が増えてきました。今回は1.5次会で初めて映像制作に挑戦した新郎さん新婦さんにちょっとした専門的なアドバイスとかをしてしまいます。まず1.5次会や二次会などでちょっとした映像を作る場合に必要な基本的な事。それはコンセプト!です。まずは誰に対して何を伝えるのか?と言う映像を作る上で一番大切な要素があります。このコンセプトがしっかりしていないと1.5次会での自作映像作りは失敗してしまいます。技術力とかデザイン力とかも大切ではありますが何よりも基本であり大切な骨格です。

2e4d37edfe9d3dc54a701a13fb7e63c0_m

コンセプトを決めて下さい!
誰に、何を、伝えるか?です!

さてコンセプトが決まったら1.5次会自作映像作りは次のステップに進みます。次はなんとシナリオ作りです!えー!映像作らないの!って思いますよね?そうなんです。前述したとおり1.5次会自作映像作りは技術力やデザイン力は二の次となっています!皆さん諦めも重要です。初めて作る方が技術力やデザイン力を求めてもそうは上手くいきません。時間ばかり取られてしまいます。ですから1.5次会自作映像作りはシナリオにこだわります。シナリオとはいわゆる起承転結です。

86c80d91510b85df4cd741b05dfd5b2b_m

登場人物を決めてお話をつくります。いわゆる、むかし、むかし、あるところに◯◯と言う近所でも◯◯と評判な若者がいました。と言うような作文を作りましょう。この作業に入る前に1.5次会自作映像作りを成功させる大切事がもう一つありました。シナリオを書き始める前にまずはコンセプトを紙に書いて常に見える場所に貼って下さい!シナリオを書いているとコンセプトを見失う可能性があります。1.5次会自作映像作りは技術力より企画力です。コンセプトとシナリオのズレは命取りになりますのでご注意下さい。

00522b9b383511849e363a96ded8cc20_m

さて、コンセプトを決めてシナリオが書けた時点で1.5次会自作映像作りは6割は完成です!お疲れ様です!

では、次の作業に入ります。1.5次会自作映像のシナリオをつくったら素材集めに入っていきます。素材集めはシナリオに合わせた写真や動画や音楽を集める作業になります。初心者の方は素材は写真で集めた方がよいでしょう。動画は何かと扱いが難しいのでオススメはしません。また、1.5次会自作映像をより見応えのあるものに仕上げたければBGMの他に効果音なども使用するとワンランク上の1.5次会自作映像が完成すると思います。

6e7ae005aedce20104300063426c791e_m

さて、現状を整理して見ましょう。1.5次会自作映像に必要なコンセプトがきまりシナリオを書きました。次に必要な素材を集めて手元に揃えた状態になっていると思います。素晴らしい!これでほとんど出来上がりです!おめでとうございます!それでは1.5次会自作映像の最終工程に入ります。

53b38e81ac0163f0080c58d9521c95c1_m

集めた素材を映像にしていきますが、どのソフトで動画にしていくのかと言う問題があります。ここでポイントがなんでもかんでも無料に頼らない事が大切です。無料ソフトは無料だけに欠点があります。折角つくるなら欠点があるソフトは避けましょう。今の時代はヨドバシカメラで4000円程で専用ソフトが売っています。多少金額はかかりますが早くて楽に制作ができます。また、写真がメインならパワーポイントを使ってもスライドショーくらいなら制作は可能です。

どうしても有料は嫌だと言う方は、ウィンドウズのムービーメーカーなどでそれなりに作る事も可能です。

この先にも拡張子問題やDVD書き出し問題など様々超える壁はあります。

その話はまた次回の1.5次会自作映像作りで触れていきますね。