Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

会費制結婚式はちょっとした工夫で可愛くできる

1.5次会を会費制結婚式で行う人には様々な方々がいます。

 

 

 

海外挙式をされた後のアフターパーティー。

 

 

 

結婚して数年たってからのお披露目婚

 

 

 

披露宴程お金はかけたくないけど結婚式はやりたいというお二人。

 

 

 

そんな皆様に共通している事は

 

 

 

「できるだけ手軽にできる結婚式にしたい」

 

 

 

やっぱりこれだと思います。

 

 

 

1.5次会は会費制の中では高額会費を頂くウェディングスタイルです。

 

 

 

2次会代行会社さんのやっている2次会のようなパーティーとは少し違います。

 

 

 

1.5次会は2万円の会費とコース料理でしっかりとおもてなしをします。

 

 

 

その分、会社の上司や時には親族など披露宴に近い雰囲気で1.5次会を会費制でお楽しみ頂けます。

 

 

 

その際、気になる事が会場の装飾です。

 

 

 

1.5次会の場合の会費のおよそ50%は料理の費用です。

 

 

 

残った半分の費用で結婚式の経費を捻出していきます。

 

 

 

 

お花にかける費用はどの程度なのか気になる方は多いようです。

 

 

 

 

通常の披露宴では結婚式会場で10万円するメインテーブルの花や1テーブル2万円もするテーブル装花などを注文します。その他にもブーケが5万円ほどですね。

 

 

 

およそ、お花にかける費用で30万円程になるでしょう。

 

 

 

では、1.5次会の場合はどうでしょうか?

 

 

 

 

会費ウェディングスタイルのプランには「メイン装花」と言う項目があります。さらい「ブーケ&ブートニア」と言う項目までありますね。

 

 

 

そうなんです。会費ウェディングスタイルの1.5次会プランには既に会場の装飾は含まれているという事になります。

 

 

 

 

では、どのくらいのボリュームのあるお花が含まれているのでしょうか?

 

 

どうでしょうか?しっかりとテーブルを彩っていると思いませんか?

 

 

 

その他にも簡単に小物まで入ってイメージを作ってますよね?

 

 

 

実はこのお花の演出方法に少しコツがあります。

 

 

 

お花の量を大量に使用するのではなく「イメージにあわせて雰囲気を作る」と言う事を大切に行っています。その為、プラン内の予算でしっかりと演出ができるようになります。

 

 

 

会費ウェディングスタイルの場合には直接お花屋さんと打合せをする事も可能です。

 

 

 

しっかりとしたイメージがある場合には直接お花屋さんとお話しをしましょう。

 

 

 

そうする事でより具体的なイメージでプランニングをしてくれます。

 

 

 

また、人数が多い1.5次会の際には人数特典で付いている「2着目ドレス・ムービー撮影」などをお花の費用に変更する事もできます。そうする事でより豪華な装飾になります。

 

 

会場の雰囲気との相乗効果でとても豪華に演出する事もできます。

 

 

 


 

 

 

都内の一流ホテルやゲストハウスを利用すると数百万円の費用がかかってしまいます。もちろん高級感もあり雰囲気も良いのかもしれません。

 

 

 

しかし、ちょっとした工夫である程度の高級感や雰囲気を演出する事はできます。

 

 

 

1.5次会はプロデュース会社で決まります。

 

 

 

会費ウェディングスタイルの演出力は必ず皆様のご期待にお応えさせて頂きます

 

 

 

 

まずは無料相談より専門スタッフにイメージをお伝えください

 

 

 

ミーティング

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン