blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

千葉県(リソル生命の森) で1.5次会 オリジナルウェディング をやりました!!

会費ウェディングスタイルの

 

1.5次会プランは本当に幅広く対応しております。

 

今回のご要望は1.5次会で

 

ファーストダンスを踊りたいと言うご要望です。

 

カジュアルな中にも挙式や和装へのこだわりなど

 

色々な事が満載のウェディングとなりました。

 

まず大変だった事は貸切できる時間です。

 

1.5次会などの開催時間は2時間~2時間30分程です

 

しかし、今回の要望は約6時間・・・・

 

更にバンド演奏を行いながらダンスを野外で踊れる事・・・

 

東京都内又は横浜近郊をご希望されましたが

 

流石にこの要望を叶えてあげられる会場を

 

東京・横浜で探す事はできませんでした。

 

何がNGだったかと言うと

 

大きな要素は野外でのダンスと音楽になります。

 

また、時間帯にも問題がありました。

 

スタートの時刻は既に夕方となっており終了時間は22時頃です。

 

この時間帯では住宅密集地での開催はかなり厳しくなります。

 

更に野外と言う事もあり限られた空間でしか開催ができません。

 

そこで会費ウェディングスタイルがご提案した場所が

 

千葉県になるリソル生命の森と言うリゾート施設です。

 

リソル生命の森さんは野外で様々なインベントを行っている

 

知る人ぞ知る野外イベントのメッカと言ってもいい場所です。

 

特に本格的な野外ウェディングでは有名な場所です。

 

そして今回、私達会費ウェディングスタイルが1.5次会の

 

開催場所としてご提案した場所がこちらです。

 

リソル生命の森内にあるアーチェリー場です。

 

普段は何もない大きな芝生の広場になります。

 

サッカーできるスペースが2面は出来る程大きな場所です。

 

この広大なグリーンの土地に

 

野外ナイトウェディングの計画が立ち上がりました。

 

野外ウェディングでは様々な問題が発生します。

 

まずは天候です。

 

1.5次会ウェディング当日が必ず晴れるとは限りません

 

残念ながら雨の場合もあります。

 

その為、野外ウェディングの場合は雨の日対策として

 

屋根のあるレストランや施設なども同時に予約する必要があります。

 

そして、様々な状況が見方をしてくれて・・・

 

雰囲気の薄いレストランではなくて

 

リソル生命の森の中にあるログハウスのような

 

素敵なホールを借りる事ができました。

 

これで天候が仮に雨だったとしても安心です。

 

次に問題になるのが昼間の場合は日差しです。

 

山の中と言う事もあり晴れた場合の日差しの強さは

 

対策をしておかないと熱中症になる可能性もあります。

 

その為、昼間の1.5次会パーティーあれば予算はかかったとしても

 

テントは必須アイテムになったと思います。

 

しかし今回の1.5次会ウェディングは夜間です。

 

日差しの心配はありませんので予算削減で

 

テントは無しでのご提案となりました。

 

夜間の場合の問題点は別の場所にあります。

 

それは照度です!!

 

山の中には電灯などはありません・・・・

 

その為、ある程度の明るさを確保しなくては

 

1.5次会ウェディングを開催する事はできません。

 

その為には電力の確保が必要になります。

 

目指すはダンスフロアがある野外でのダンスパーティーです

 

イメージとしてはこんな感じですね!!

 

問題は山の中なので真っ暗と言う部分です。

 

普段、私達は明るい場所で生活をしているので

 

真っ暗な場所にどの程度の照明をつけると

 

明るく感じるかなど考えないと思います。

 

また、何もない場所にどのように仮設で照明を組むか?

 

などもあまり考えないと思います。

 

しかし、野外で行う1.5次会ナイトウェディングでは

 

その要素が120%必要になります。

 

今回、会費ウェディングスタイルがご提案した照明プランは

 

舞台照明などで利用する照明設備のプランニングと

 

会場を彩るストリングスライトです。

この照度ではまだ照度はだせそうもありません。

 

その為、各卓上にはキャンドルを設置し雰囲気を出すと共に

 

照度の確保しました。

 

更に何もない芝生の土地にメインテーブルを置いてしまうと

 

 

二人の居場所がハッキリとしなくなります。

 

 

そうなるとやはり背景が必要になります・・・

 

 

昼間ならラティスのような装飾で対応もできるのですが

 

 

夜間の1.5次会ウェディングとなれば対応は変わります。

 

 

様々な資料を見ながらお二人と話し合いながら・・・

 

 

ご予算も相談しながら一緒に決めていきます。

 

 

その結果、電飾を使用したジョーゼット仕様の背景が

 

 

良いのではないか?と言う事になりました。

 

 

もちろん、こんな物はレンタルではありません・・・

 

作るしかありません。

 

試行錯誤の結果試作品の写真はこちらです。

電飾は4mのものを2本利用してります。

 

 

高さは最大2m40cm程の高さまで上がりますが今回は2mにしました。

 

 

その他にも、雰囲気に合わせる為の司会者台や誓約書を置く署名台など

 

 

全てオリジナルで作成。

 

 

何回もホームセンターを往復しました。

 

 

このジョーゼット仕様の背景にユーカリの葉っぱを装飾

 

 

光らせた完成写真はこちら

 

こんな感じでオリジナルウェディングの1.5次会の打合せはスタートしました。

 

 

次回のブログでも千葉での1.5次会(リソル生命の森)の制作状況をお伝えしていきます

 

 

様々な要素や気を付けるべきところも紹介しながら1.5次会としてのオリジナル

 

 

ウェディングをご紹介していきます。

 

 

通常のオリジナルウェディングのプロデュース会社さんが600万円位なら

 

 

会費ウェディングスタイルのオリジナルウェディングは約半額程です。

 

 

ご要望に合わせて弊社スタッフがしっかりとアシストして参ります。

 

 

ご興味のある方はまずは無料相談からご相談下さい

 

 

弊社スタッフがお二人の最寄りの駅まで出張させて頂きます

 

 

60分程でしっかりとご説明させて頂きます

 

 

こちらからご予約下さい

 

ミーティング