blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

レストランウェディングのメリット・デメリット

レストランウェディングというとまずは料理が美味しい。ホテルやゲストハウスよりもレストランウェディングは費用が安い。このようなイメージがあると思いますが、今回のブログではレストランウェディングは料理が美味しく、費用が安いと言うイメージが本当にあっているのか?という部分をプロの目線からメリット・デメリットも踏まえた意見をプロの目線からご説明させて頂きます。

 

 

◇ レストランウェディングは料理が美味しい

 

もちろんこれは事実です。レストランウェディングを選ぶ際の最大のメリットだとも言えます。料理にこだわりのないレストランウェディングなど考えられませんね。

 

 

レストランウェディングができるレストランは店内の内装こお金がかかっており、ある程度の人気がないと維持できない場合が多くあります。また、レストランウェディングができるお店は通常営業の際の金額も高く気軽に入れる金額ではありません。その為、このようなレストランが同じ場所で何年も営業できていると言う事は「お料理の味が美味しい」と言う事の裏づけだとも言えます。

 

 

レストランウェディングの料理が美味しいはレストランウェディングを選んだ際の最大のメリットですね。

 

 

◇ レストランウェディングはホテルウェディングやゲストハウスよりも料金が安い

 

これは、正直微妙ですね・・・・。最近のレストランウェディングはそんなに安くはありません。ただレストランウェディングもウェディングプロデュース会社が運営している場合が多いのでプロデュース会社の料金形態によって数十万は変わってくると思います。

 

 

レストランウェディングは安い価格のホテルよりも価格は高いと思います。レストランウェディングが安いというイメージはレストランウェディングがスタートした今から20年程前のイメージが今も残っているからだと思います。当時のホテルウェディングは非常に高く「ハデ婚」と呼ばれる演出モリモリの高額結婚式が主力でした。これに対しておしゃれなレストランでお食事中心の内容でウェディングを行うという事がレストランウェディングのスタートです。「ハデ婚」に比べると圧倒的にレストランウェディングは安いという事になるわけですね。その名残が今も一部の残っているようですね。

 

 

 

その為、レストランウェディングが安いという部分は総合的に考えるとメリットとは言えませんね。しかし、同じ金額から料理のスペックを考えるとホテルやゲストハウスよりもリーズナブルな価格帯だと思える部分はレストランウェディングのメリットだと言えます。

 

 

その他、メリットとしてよく挙げられる部分は「アットホーム感があって良い。」と言われることがあります。アットホーム=堅苦しくない と捉えられる事が多くゲストとの距離が近いので食事会という雰囲気で終始ウェディングパーティーが進みます。裏を返すと単に狭いと言う事になったりしますが・・・メリットと言えばメリットです。深く追求しないようにしましょう。

 

 

結婚記念日に食事に来られるというメリットもあります。結婚式を挙げたレストランに毎年予約を入れて食事来れる事はレストランウェディングの特権ですね。これはホテルウェディングにもゲストハウスにもできないレストランならではのメリットですね。

 

 

◇ レストランウェディングのデメリットはどこ?

 

さて、良いところばかりご紹介をして参りましたがレストランウェディングのデメリットを紹介していきましょう。

 

 

実はレストランウェディングにはデメリットもそれなりにあります。

 

 

もともとレストランとして設計されてる施設ですので大量の人間を一気に移動させたり、同じ時間で大量に人数を受け入れる事はあまり想定されていない作りになっているレストランがほとんどになります。その為、70名・80名・90名・100名といった大人数帯でのウェディングの場合にはしっかりとした施設選びをしないと店内で様々なトラブルを引き起こす可能性があります。

 

 

◇ レストランウェディング トイレ渋滞発生!

 

 

トイレ渋滞はある程度仕方ない事ではありますが60名以上でウェディングパーティーでは下見でのトイレチェックは必須項目です。60名以上のパーティーであれば男女別であることは必須条件です。できれば数個の個室がそれぞれに設置されているなど内部も確認しましょう。ここをしっかりと確認しないとトイレ渋滞が発生してしまい。折角の雰囲気を壊してしまいますから注意しましょう。

 

 

 

◇ レストランウェディング エレベーターチェック!!

 

 

 

これは高層階のレストランウェディングの場合にはチェックが必要な項目です。例えばエレベーターが1基しかない会場の場合にはお見送り時にエレベーター前で渋滞が発生します。これも見えにくいですがデメリットになります。お二人が下見にお越し頂いた際には少人数が時間差で来店します。しかし、ウェディングは決まった時間に大量のゲストが一気に来店します。この部分を考慮する必要はあります。その為、エレベーターの数やスピードなども踏まえて把握する必要はあります。複合施設内の場合には他の階で一般のお客さんがどの程度乗ってくるのか?1階出口までどのくらい止まるのかなども細かく下見しておけると最高ですね・・・・

 

 

って、そこまで流石に見れないと思いますので、弊社のようなプロデュース会社のスタッフと一緒に下見に行くことが最善ですね。

 

 

 

その他にもレストランウェディングでは音響チェックなども必要です。

 

 

最近のレストランでは映像はどこも比較的充実しております。しかし音響設備については脆弱な設備の場合が多くあります。実はある程度の人数を超えたパーティーの場合音響設備は重要です。音量を上げるとビリビリと音が割れる。ボリュームが上がらないなどの環境ではパーティースペックを上げる事ができません十分に注意が必要です。逆にホテルやゲストハウスは大人数の受け入れを想定しておりますので音響設備に問題が発生するケースは少ないと言えます。

 

 

 

と、いくつかのデメリットがあります。しかし、事前にしっかりと環境チェックを行うことで回避ができるデメリットばかりです。また、最近ではパーティーを想定したつくりのレストランも多くあります。そのようなレストランは今あげたようなデメリットは事前に回避されている場合が多く満足度が上がっています。

 

 

 

レストランウェディングにも色々とチェック項目があるんだな?と感じた方は早目にプロにご相談してください。相談した際にメリットは正確な情報を迅速に仕入れる事ができる事。相談しないデメリットは間違った知識で会場選びを進めてしまう事です。

 

 

 

大切なことだからこそまずはプロに相談が必要になります。

 

 

 

会費ウェディングスタイルの無料相談は申し込み前にしっかりと会場下見ができる安心のご案内体制です。お二人に合わせたプランニングもさせて頂いております。まずはお気軽にご利用ください。

 

 

ミーティング