blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

1.5次会 ウェルカムスピーチ はどうやるの?

1.5次会のスタートを飾るのはやはりご新郎様のご挨拶になります。このご挨拶こそがウェルカムスピーチと呼ばれる進行上の1.5次会演出になります。ウェルカムスピーチはそんなに長く話す必要はありません。とは言え何も考えてないと言うのも締まりがなくなってしまいますので何を話すのかは考えておくようにしましょう。

 

ウェルカムスピーチでまず何を話さないといけないかわららないと言うご質問を1.5次会の相談会でお受けする事もあります。ウェルカムスピーチでは来てくれたゲストに対するお礼と言うのがウェルカムスピーチの基本的な内容になります。

 

「遠くから来てくれてありがとう!」

 

「忙しいなか集まってくれてありがとう!」

 

まずは1.5次会のウェルカムスピーチで伝えるべき大切な要素になります。1.5次会は披露宴程の堅苦しさはありませんので自分の話しやすい言葉で伝えれば大丈夫です。もちろん、あまりにもふざけ過ぎるのはダメですよ。大人のマナーは守りながら堅苦しく無い程度の言葉で伝えましょう。

 

長いご挨拶もいりません。簡単にまとめた内容で問題ありません。例えばこんな感じです。

 

「本日はお忙しいなかお集まり頂きありがとうございます。短い時間ですが皆さんとゆっくりたのしみたいと思います。たくさん話して写真もいっぱい撮りましょう!」

 

と言うように1.5次会のウェルカムスピーチは前半に多少かしこまった言葉でご挨拶をするところがポイントになります。その後に少し砕けた言葉でカジュアルな雰囲気をつくるところにポイントがあります。1.5次会のウェルカムスピーチではご新郎様のスピーチの後にご新婦様からのご挨拶を入れても良いと思います。ご新婦様のウェルカムスピーチもあまり長くしないで短くサラリとした言葉でご挨拶すると良いでしょう。

 

基本的に1.5次会のご挨拶は披露宴ほど堅苦しくなく二次会程砕けないと言う中間的なスピーチがとても大切です。

楽しむシーンとしっかり整えるシーンを使い分ける事が1.5次会にはとっても大切です。

 

ウェルカムスピーチもどのくらいの長さでどのくらいふざけて大丈夫なのか?など分からない事がたくさんあります。

 

1.5次会の作り方をしっかり相談しながら決めたお二人には会費ウエディングスタイルの無料出張相談をご利用下さい。

 

1.5次会専門スタッフがお二人の最寄り駅までお伺いさせていただきます!

 

まずはメールで1.5次会無料相談へお申込み下さい

ミーティング