Blog ブログ

ウェルカムボードを作ってみよう

結婚式を手作りしたいという方は沢山いるかと思います。結婚式や1.5次会で皆様が作られてもって来られるものにウェルカムボードがあります。色々考えて様々なウェルカムボードを作って持ってきていますね。そこで今日はビンテージ風なウェルカムボードの作り方をちょっとだけ書いてみます!

どんなウェルカムボードをつくるかと言うとこんな感じですね!

ウェルカム

では、まずは材料を集めるようにしましょう。結構そのへんで揃うもので作れたりします。今日は東急ハンズとアマゾンを使用して作ってみましょう。まずこのウェルカムボードを作るうえで注目するべき点はこの背景にある板のビンテージ風具合ですね。「こんな素材ないよ!」と思うかもしれませんが実はこの素材は自分で作る事ができます。

では早速アマゾンで・・・・

ニッペ VINTAGE WAX ウォルナット 又はミルクペイント

と入力して検索しましょう!そうするとこんな感じの便利なペイント素材が登場しますよ。

スクリーンショット 2017-09-04 22.53.02 (2) スクリーンショット 2017-09-04 22.53.53 (2)

でもこれだけ買っても素材に塗る事は出来ないからしっかりハケとか手袋とか汚れない準備とかもしてくださいね。このペイントができば色味については思いのままです。後はどのくらいのサイズの木材を用意して色を塗るかと言う問題ですね。そこで登場するのが東急ハンズになります。

東急ハンズの木材コーナーやホームセンターの木材コーナーなどどちらでも良いのですが自分で手に取って見れるお見せで大きさを確認した方が良いと思います。ちなみに東急ハンズの木材コーナーはこんな感じですね。RS=^ADBSD7IamcdcJ0NcCTrhkAXRkFFbQE-

色々と種類もあるので適正なサイズを選んでご購入頂ければよいかと思います。これで背景になる素材は揃いましたね。後は板にペイントして乾かせばビンテージ風な背景が出来上がるのですが・・・

ここでポイントがあります。先程紹介したペイント素材ですが実はかなり濃いペンキになっております。その為、塗り付ける時に濃いまま塗ってしまうとただの茶色になってしまう恐れがあります。ビンテージ風な雰囲気を出すのであれば水で薄めて伸ばすように使いましょう。

背景素材が完成したらあとは中身の文字を書きます。次の綺麗な方はフリーハンドで書いて見ても良いと思います。それは厳しいと感じたら英語文字のシールを使用すれば良いと思います。上手く仕上がります。

あとはアートフラワーを購入し装飾すればあっという間にビンテージ風なウェルカムボードの完成となります。ポイントは背景のビンテージ風な素材の作り込みでしょうね!頑張りましょう!!

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン