blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

1.5次会料理はビュッフェが多い?

1.5次会はカジュアルなビュッフェスタイルが多いと思われがだがビュッフェスタイルの1.5次会は会費ウエディングスタイルでは意外と少ないのです。

 

 

ビュッフェスタイルでは2時間近く立ちっぱなしになってしまうと言う意見が多く立食形式のパーティを避ける二人は多いですね。

 

1.5次会で多いスタイルは着席ビュッフェ形式と言うスタイルです。椅子を人数分用意して全員がテーブルを囲んで座る事ができるスタイルです。ビュッフェスタイルの他にはオンテーブルビュッフェと言うスタイルもあります。

 

 

 

このスタイルは大きなお皿に人数分の料理を盛り付けでテーブルを囲んだゲストでシェアしながら食べるスタイルです。テーブルビュッフェは一見するとコース料理とビュッフェ料理の間のようなスタイルにも見れるのでテーブルビュッフェスタイルで1.5次会を行う二人もいます。

 

 

カジュアルな1.5次会を行う場合には進行の中にゲームを入れる方もいます。1.5次会でみんなで楽しくゲームをする事はタブーではありませんからカジュアルな1.5次会では比較ポピュラーな演出です。

 

 

その際に全員が着席している状況よりもウロウロとアクティブに動いている状況の方が盛り上がっていきます。

 

 

カジュアルビュッフェを企画した場合の注意は椅子の数にあります。全員が座れそうな量の椅子が出せれば良いのです。参加者の八割が座れればビュッフェスタイルで立ちっぱなしだったと言う印象は与えません。

 

また、ビュッフェスタイルの料理内容についてはそんなに豪華な料理内容を想像しない事だと思います。例えば会費を15000円に設定した場合には料理の予算よりも人件費の予算の割合が増えます。

 

 

1.5次会のビュッフェスタイルは軽食に近い料理になります。それは着席ビュッフェにしても内容に変化はありません。

 

 

テーブルビュッフェスタイルに変更しても劇的に料理が良くなる事もないのです。ビュッフェスタイルで1.5次会を行う時は進行にチカラを注ぐ事が大切です。

 

 

料理しかおもてなし手段を感じないと言う人はビュッフェスタイルではなくコース料理でしっかりおもてなしをしましょう。

 

 

ビュッフェスタイルで料理のおもてなしは少々厳しいのではないかと思います。

 

 

もし、どうしても何とかビュッフェスタイルで料理をおもてなしの中心にしたいときは食のパフォーマンスなどを織り込み、見てよし!食べてよし!みんな楽しい!と言う三拍子揃った演出をしましょう!そうすれば1.5次会のビュッフェもおもてなし領域に上昇するかもしれませんね!

 

 

色々考えたらまずは会費ウエディングスタイルの無料相談からお問い合わせ下さい!お近くの駅まで専門スタッフがお伺い致します!

ミーティング