Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

ウエディングドレスの選び方

ウエディングドレスのショップはたくさんあります。

ホテルや式場に入っているショップから路面店でレンタルをしているショップ、またはネットでの販売などもされています。

ドレスショップがある分、衣裳の種類や数もとても多いものです。

選ぶ花嫁によってはどれを選んだらいいか悩んでしまいますよね?!

ドレスショップに行く前に、自分はどんなイメージを演出したいのか、というのを考えてみましょう。

例えば、エレガント、スタイリッシュ、お姫様みたい、かわいい・・・などですね。

ただこの1つのワードだけだと選択肢が広すぎるので、ふたつ組み合わせてみましょう。

「シンプルで上品」「大人かわいい」「エレガントでかっこいい」など。

ふたつを組み合わせると個性が比較的みえてきます。

そのあとに、結婚式をあげる、シーズン・会場の雰囲気・招待客の層(親族・来賓・友人の割合)・じぶんたちの結婚式のテーマなどを考え合わせながら、じっくりと絞り込んでいきます。

迷ったら専門知識をもつドレスショップの栖タフに相談をしましょう。会場とのバランスや新郎の衣裳との相性もありので、トータルでコーディネートをしてくれます。

試着はあらかじめドレスショップに予約をしてから行きましょう。予約時は、制限時間の有無、1回に着られる枚数などを確認しておきます。試着当日は、母親や姉妹、友人などに頼んで意見を聞いたり、後ろ姿やシルエットなどを客観的に見てもらうと安心です。

実際に試着をしたら、その姿を写真におさめておきましょう。全身のバランスをみたり比較検討する時にも便利です。ドレスを着た状態で少し歩き、その様子を動画にとっておくのもオススメ。自分がどのように見えているかを後で確認しましょう。

ドレスショップによっては、ドレスにあわせてメイクをしたり、髪型を整えたりティアラをつけてみたり・・・など当日の雰囲気により近いようにしてくれたりします。

【試着の時はココをチェック】

■バスト

サイズ選びに注意。トップとアンダーバストがフィットしているかをチェックしましょう。

■首回り

様々なネックラインがあります。顔の形がすっきり見えるデザインのものを選びましょう。

■袖

腕へのフィット感が大切です。袖の長さや太さ、広がりなどを確認しましょう。

■ウエスト

くびれの位置が身体にフィットしているかを確認してください。細いものを選ぶと不自然にしわがよってしまうので、注意が必要です。

■裾

できれば当日用の靴と同じ高さの靴を履き、裾丈を確認してから選びましょう。

【体型別ドレス選びのポイント】

*背が高くスリム

どんなドレスでも着こなせます。マーメイド・エンパイアドレス・スレンダードレスは縦のラインが強調されるので、スリムさが引き立ちオススメです。

ただ、シンプルすぎると貧弱な印象になるので、上半身にボリュームをもたせる場合はブライダルインナーで補正をしましょう。

*背が高くぽっちゃり

ラインが細すぎるドレスは身体をより大きく見せてしまうので注意。スカートの部分がゆったりと広がるプリンセスラインのドレスがオススメです。肩をすっきり見せるようなシンプルなネックラインのドレスを選ぶと美しいシルエットになるでしょう。

*背が低くスリム

縦のラインが強調されるAラインのドレスやスレンダーラインのドレスがオススメです。プリンセスラインもキュートに着こなすことができるでほう。背を高くみせたい場合はヒールの高さでカバーをしてみてください。

*背が低くぽっちゃり

上半身はシンプルでおなか回りはすっきり、スカートはふんわりした雰囲気のデザインのドレスがオススメです。中でもエンパイアラインはしめつけ感がなく、着こなしやすいでしょう。Aラインのドレスを選ぶ場合はギャザーが入りすぎないものを選びましょう。

【会場別ドレス選びのポイント】

*教会

由緒ある教会では、肌の露出を控えたほうがよい場合があります。ドレスはロング丈、手袋、ヴェールは必須。トレーンが長いドレスはエレガントな印象になります。バージンロードの長い教会ではロングヴェールが映えます。

*ホテル

広い会場では、ふくらみの大きいAラインやプリンセスラインといったボリュームのあるドレスがオススメです。上半身に装飾のあるドレスは照明で美しい光を放ち、花嫁の存在感をアピールできるでしょう。

*レストラン

程よい広さで招待客との距離が近い場合は、歩きやすいトレーンなしのAラインやスレンダーラインがオススメです。トレーンが長いと会場内を回りづらいので注意しましょう。

*ガーデン

開放的な雰囲気の中、動きやすいひだ下丈のドレスはガーデンウエディングにぴったり。スレンダーラインもオススメです。素材はチュールやコットンでナチュラルに演出しても素敵。

*ゲストハウス

会場内を移動して招待客をもてなす場合は、動きやすいAラインかスレンダーラインがオススメ。招待客との距離が近いので、素材や細部が美しいドレスを選びましょう。また会場の雰囲気がゴージャスならプリンセスラインで華やかに演出するのもオススメです。

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン