Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

サムシングフォーとは?

サムシングフォーって知っていますか?

 

ウェディングの事を色々と調べていると様々な用語がある事に気づくと思います。「ブーケ伝説」「ファーストバイト・ライストバイト」「フラッグボーイ・フラッグガール」などなどです。

 

その中でも昔からある幸せ演出キーワードにサムシングフォーと言うキーワードがあります。

 

今日初めてサムシングフォーと言う言葉を知る方もいるとは思いますので一通り説明をしていきます。

 

サムシングフォーとは「花嫁が幸せになるおまじない」です。

 

イギリスに古くから伝わる言い伝えのようなものですね。

 

話の発祥は「マザーグース」の一説と言われています。

 

「マザーグースって何??」

 

って思いますよね?

 

マザーグースと言うのはイギリスに古くから伝わっている童話のようなお話集のようです。日本でいう所の「昔話し」のような位置づけのお話しです。

 

サムシング―フォーとは直訳すれば「4つの何か」となります。

 

この4つのアイテムを花嫁が身に着ける事で幸せになると言われています。

 

その4つのアイテムがコチラ

 

〇 サムシングオールド

〇 サムシングニュー

〇 サムシングボロー

〇 サムシングブルー

 

 

何のことかわからないと思いますのでご説明をして参ります。

 

Something old

 

サムシングオールドとは家族とのつながりを意味ます。ご先祖様から受け継がれるものなどを身に着けていたようですが、最近ではジュエリーやネックレスなどを譲り受けて身に着ける事が多いようです。サムシングオールドは家族の繁栄を願うという意味が込められています。

 

Something new

 

サムシングニューとは新生活の幸せを願いを込めて「新しいもの」を身につけます。汚れのない新しいものと言う事が重要です。インナーやハンカチなどその日初めて封を開けるアイテムを用意しましょう。

 

Something borrowed

 

サムシングボローとは「何か借りたもの」を意味します。「幸せのお裾分け」隣人への感謝を意味しています。借りるものは何でもOKです。お友達からハンカチやアクセサリーなどを借りるのもありですね。結婚の先輩夫婦などが近くにいたらお願いしてみても良いかもしれません。

 

Something blue

 

サムシングブルーとは「何か青い物」になります。青は聖母マリアのシンボルカラーとも言われており幸せを運ぶ色とされています。「幸せの青い鳥」もその一つですね。サムシングブルーは人目につかない場所にひっそりと身に着けると良いとされています。

 

 

と、こんな感じが「幸せのサムシングフォー」の内容になります。

 

このサムシングフォーをうまく演出に取り入れて1.5次会や会費制結婚式を盛り上げていくと素敵なウェディングが出来上がる事間違えありません。

 

会費ウェディングスタイルのお勧めは「サムシングフォー挙式」です。

 

人前式をサムシングフォーを取り入れながらご案内致します

 

 

もっと詳しく聞きたい!会場も実際に見たい!料金の事が知りたいと思ったらお気軽に会費ウェディングスタイルへお問合せ下さい。

 

プロスタッフと直接打合せができる無料出張相談がとってもお勧めです。

トップページに戻る

会費ウエディングスタイルへの無料相談はコチラ

 

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン