blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

会費制と祝儀制って何が違うの?

会費制の結婚式とご祝儀制とどこが違うのか? 結婚式を安くする方法として認知されているように思いますが、それ以外具体的に内容の違いはあまり理解されていないように感じますので、改めて考えてみましょう。289
内容の違いでは①ご祝儀と違って会費の金額を新郎新婦が設定する②会費の金額は10000円~25000円の間が相場③その他のお祝いやご祝儀はゲストに求めない④引出物は基本なしです。一般的にご祝儀相場は、3万円なので反返し相当の引出物などを用意します。会費制では、お返しの品を省略する代わりに、ご祝儀の半額程度の会費設定となるので、ゲストにも新郎新婦にも負担の少ない効率的な結婚式のスタイルだと思います。ちなみに、会費制で挙げる方はレストランなどの設備の整っていない場所で挙げるイメージをされていますが、私共、会費ウエディングスタイルでは、高級ホテルやゲストハウスなどの会場も提携をしておりますので、けしてチープになりません。お呼び頂くゲストにも、安心してお過ごしいただけるよう、しっかりとした施設をご用意させて頂いております。
0V7A9849会費制でもきちんと、着席スタイルでお食事を楽しんでいただくようにコース料理で行ったり、カジュアルに立食スタイルでヴュフェ料理にされたりと、新郎新婦のお二人とゲストに合わせた提案をさせて頂いております。進行内容も、結婚式のようにしっかり派や、お友達中心なのでゲスト参加型の進行内容などお二人の希望に合わせてご提案をさせて頂きます。

efc4ecbc181143e83c364c98f1d10d37_m

結婚式が決まったら、まずは会費ウエディングスタイルに相談してみてください。きっと、お二人にピッタリの結婚式のスタイル(かたち)が見つかりますよ!