Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

私たちらしい結婚式って?

私たちらしい結婚式にしたい!オリジナリティが出せるようにしたい!

結婚式や1.5次会パーティーを作るスタートラインにたったとき、こんな思いを持ったりしませんか?

でも具体的に何から始めればいいのか、どんなことを考えていけばいいのか、ネットに情報は溢れているものの、どれが正解かわからないし、進め方がわからない・・・とプチ迷子状態になっている方が結構多いと思います。

せっかくの結婚式。

時間もお金もかけて作り上げるのなら、少しでもふたりのイメージにあった形にしたいですよね。

ここでは私たちらしい結婚式、をどんな風に作り上げたらいいのか、そのアイデアをご紹介していきます。

まずは・・・

「コンセプト」

を決めましょう。

目的やテーマを決めていくと中身を具体化しやすいですし、ふたりの共通のイメージもできて実行にうつしやすくなります。(このあたりはお仕事と似ているかもしれませんね・・・)

ではここでコンセプトやテーマを決めるヒントをどうぞ

♡ふたりの共通の趣味や好きなことは?

♡ふたりが大切にしていること、これからしたいことは?

♡ふたりの思い出の場所、思い出のものは?

♡ふたりがゲストに伝えたいことは?

♡ふたりが思い描く将来は?

など。

よく、共通の趣味がない、好きなことがない、というご意見が出てくるのですが、同じ趣味をしないといけないわけでも、同じことをしなければならないわけではありません。

例えば、食べることが好き!お家でだらだらまったりするのが好き!など抽象的なことでもいいので好きなことをお互いあげてみるといいですよ。

色々と思い出話をしているうちに少しずつ形がみえてくるので、結婚式のために!!と考えすぎないようにしてくださいね。

ではテーマになりそうな題材をいくつか紹介しましょう。

■音楽~Music~

音楽や音のない結婚式はありません。

音楽そのものをテーマにした場合、

【ふたりの思い出はジャズ】 【ピアノがすき】 【80年代の音楽】 【ハワイアンミュージック】・・・など音楽はテーマが作りやすいです。

音符や楽譜、鍵盤など音楽はシンボルになるものが多いので、装飾にも取り入れやすいと思います。

蓄音機やバイオリン、ギターなど楽器のモチーフをペーパーアイテムに取り入れたり

ウエディングケーキをグランドピアノ型や真っ白いケーキに楽譜を書いたり、グランドピアノ型と新郎新婦型のマジパンを作って連弾をしているような演出をしたり、クッキー1枚1枚に音符マークをつけてプチギフトにしたり、ゲストに提供するケーキ皿にチョコペンで音符マークを書いたり・・・。

スイーツはゲストの印象に残りやすく写メを撮るひとも多いので、ここに工夫を凝らすとふたりのテーマが伝わりやすいと思います。

■旅~Trip~

結婚は、旅立ちや船出を連想させるので、生まれてから現在にいたるまでの感謝の気持ちを伝える内容にしたり、旅そのものをテーマにしてふたりで旅行をした場所や思い入れのある地域などをメインに考えるとテーマもどんどん広がっていきます。

例えば、世界旅行をしているかのようなワクワク感を楽しんでもらえるように・・・

パスポートや航空チケット風のインビテーションカードを作成したり、スーツケースを2段、3段と積み上げたようなオリジナルウエディングケーキ、

ゲストへのギフトは、今まで色々な国で飲んだコーヒーの中でふたりが一番気に入ったものをチョイスしたり、お気に入りの旅先の味を楽しんでもらえるように、パスタセットやオリーブオイルのセットなどをプレゼントしてみては。

受付には、懐かしい地球儀を会場のオブジェとして飾って、ゲストからおめでとうのメッセージをもらったり、フォトフレームをたくさん飾ってふたりの思い出やゲストとの思い出を振り返るような時間にしても素敵。

■海~Marine~

海にまつわるテーマ。

マリン、トロピカルなどはイメージがどんどん膨らみます。

例えば、海・貝殻や砂・ヨット・青と白のストライプ・冷えたビールやかき氷・南国の装飾など様々なアイテムをテーマに盛り込むことができます。

ただしこれだけの種類を全部いれてしまうと、ゴチャゴチャしてしまい統一感がとれなくなってしまうので、選ぶアイテムは2~3個に絞るのがおススメです。

海が大好きなふたりだったら・・・

本物のヒトデを使用して席札を作ったり、テーブルクロスを青や水色を使って、装花もガラスの器に砂や貝殻、白・青などのお花で飾ったり、シャンパングラスの柄に青と白のストライプのリボンをつけて、明るく楽しい雰囲気を作ってゲストも一緒に楽しんでもらいましょう。

夜のパーティーにはキャンドル装飾をして少し大人っぽい雰囲気にしても素敵。

■イニシャル~Initial~

ふたりの結婚式だから、ふたりの個性をテーマにイニシャルを取り入れて作ってみるのも新鮮です。

ふたりのオリジナルロゴを作成して、ペーパーアイテムからテーブル装飾、引出物などにもロゴを使ってとことんふたりの結婚式を印象付けてみてはいかがでしょうか?

巨大なイニシャルで写真撮影に使ったり、イニシャルワイヤー、イニシャルウッドを使って受付の装飾やオブジェに使用したり。

意外なところにちりばめられて、ゲストにイニシャルを探してもらうゲーム性を取り入れても楽しいですね。

 

結婚式は楽しいことの始まりのスタートです。

気負わず楽しくふたりで相談してくださいね。

 

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン