blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

レストランウェディングを会費制で出来ますか?

会費ウェディングスタイルでレストランを使用した1.5次会のようなスタイルは出来ますか?と、ご相談を頂くことがあります。詳細にプランをお話しすると「挙式あり」「ご両親も来ます」「上司も来ます」と言ういわゆる通常の結婚式です。このようなスタイルなウェディングをレストランで行いたいたいというご相談になります。

何故レストランを指定されているのか?と言うとレストランウェディングは比較的価格が安いと言うイメージがあるようです。確かにホテルウェディングやゲストハウスに比べると費用は比較的抑えることが出来ますが最近のレストランウェディングはそれほど費用が安いと言う事もありません。

会費ウェデイングスタイルがレストランで1.5次会のようなスタイルで結婚式をしたいと言う場合は「何をメインにしてウェディングを行いたいか?」と言う質問をさせて頂いております。

もちろん費用を抑えて出来るだけゴージャスなウェディングをしたいと言う事はしっかりとお聞きさせて頂いております。会費ウェディングスタイルの場合レストランでもホテルでもゲストハウスでもそれほど費用に差がありません。

ただチャペルの使用料金については会場によって違いがございます。

おおよそ3万円〜20万円程までその価格差はございます。

これはゴージャスなチャペルや高級なレストランを使用すればするほどチャペルの使用料金は上がることになります。

フリースペースを上手に利用したりチャペルだけ借りれる会場を抑えればそれなりに費用は抑えることも出来ます。様々なご要望をお聞きしながらご提案はさせて頂いております

例えばこの会場は目白にあるメイヤーライニンガー教会さんです。まさにゲストハウスと言う雰囲気のある超おすすめの会場です。こちらはレストランウェディングではございませんがチャペルも使用することが出来ます。青山のエリュシオンハウスさんにもチャペルはあります。こちらはレストランウェディングの老舗と言える会場になります。どちらの費用がリーズナブルなのでしょうか?

答えは意外ですが会費ウェディングスタイルの場合ではゲストハウスのメイヤーライニンガー教会さんの方がリーズナブルになります。

その他にもホテルウェディングから第一ホテルシーフォートさんなども価格は抑えて最高の挙式スタイルを実現することが出来ます。このように会場になる場所をレストランに絞らなくても様々な場所で挙式&披露宴と言うスタイルを可能にすることが出来ます。

まずはやはり何がしたか?

どこにポイントがあるか?

など相談してください!!

必ず良い方法をご紹介させていただきます