Blog ブログ

1.5次会 会費 ウェディング スタイル と他社との違い

会費ウェディング業界も様々なプロデュース会社さんが増えてきており活気があふれてきました。サービスが増えてくる事は人気のウェディングスタイルと言う事もあり非常に良い事ではあるのですが、果たしてどのサービスが最もお二人にとって良いサービスなのか違いが分からなくなってしまいますよね?そこでリサーチも含めて少々弊社でも調べてみたのでこのブログで弊社と他社を見比べて見ようかと思います。

各社どのような違いがあるのかを比較したものを表にしてみました。

会社比較

どうですか?比較的多い値段設定が上記のような雰囲気になります。会費制の結婚式も並べてみると違いが一目瞭然ですね。弊社は一番下に並べてみましたがプラン内にドレスや装花が入っていいるのは弊社だけになります。他社さんは装飾やドレスは別途費用になっていますのでどうしても自己負担は上がっていますね。一番高い会社では50万以上の自己負担金が出ているようです。ちなみにこの情報はしっかりとリサーチされた情報なので十分参考にして下さって問題ありません。何故このような差が生じているのか?と言うと1社は単純に会費で負担しきれない不足分の支払いになります。もう1社はある程度の金額以上は会費ではなくご祝儀制に変更する方向で話をしている事も原因の一つですね。弊社の場合はお一人様の会費設定に幅がある事も特徴になります。また会費の20000円でもコース料理が出せるように毎日交渉を積み上げております。ご期待頂けるプランが登場すると思います。

更に弊社では人数が増えれば特典満載というスタイルを採用しております。人数が多い方が会費設定の金額も低くできる上に更に有料オプションを無料にできる超お得なプラン内容は数あるプロデュース会社さんの中でも弊社だけだと思います。

無料特典表

100名以上ではフルオプションになります。プロカメラマン・招待状・アルバム・生い立ちムービー・動画撮影・ドレス2着目の全てが無料プレゼントされます。こんなに特典がついているの?と思うかもしれませんがこれが本当です。つまり会費ウェディングスタイルは他社と比べても圧倒的な特典があり会費の設定も取れ程変わらないと言う部分が明確化してきました。

改めてリサーチをしてみて解ったのですが他社は決して安くはありません。つまり会費制といえどもリーズナブルなパーティーは期待できないと思いました。恐らく弊社以外のプロデュース会社は確実に自己負担額が上がると思います。弊社は基本的には50000円のお申込料金で結婚式を実施できるようにプランを整えています。リサーチしたからこそ自信をもって皆様へ弊社のサービスは絶対お得とお伝えする事ができます。まずは無料相談からご連絡ください。弊社スタッフが最寄りの駅までご説明にお伺させて頂きます。

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン