Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

結婚 が決まったらかかる費用について

「 結婚 」が決まることで様々な費用が発生しますが、どのタイミングでどのぐらいの費用が必要になるかご存知でしょうか? 結婚 のあいさつ、指輪、顔合わせ、結婚式 、新生活、ハネムーン…など少しあげただけでもたくさんのイベントが続きます。今回は 結婚 を決めた時から 結婚式 まででかかる費用のイメージをご紹介していきたいと思います。

 

【スタート】結婚 を決めた時

① 結婚 の報告をするために双方の親へあいさつに行く

☆あいさつに行く時は手土産を持参します。金額は3,000円~5,000円前後と言われています。身だしなみも大切な要素になりますので場合によっては美容院代、洋服代などがプラスになることも。

 

②指輪

☆婚約指輪、結婚指輪を用意するならば顔合わせや 結婚式 の前になります。金額はブランドやこだわりにより大きく差がでますが、20万円~40万円前後のようです。

 

③両家顔合わせ

☆顔合わせの際、食事のみの場合は7万円前後、結納などの形式をとる場合は結納品、結納金などを合わせると100万円を超えることもあります。新婦の衣装を和装にした場合は、着付け料やヘアセットなど別途料金が発生します。またどちらかの親が遠方の場合は、宿泊費や交通費が発生します。

 

④結婚式場探し・打合せ

☆式場を決めたら内金を支払います。10万~15万円前後になりますが、予算の一部として相殺されます。結婚式の打合せには、衣装試着や会場に出向いての打合せ、試食会などで交通費やカフェ代など細かなお金が出ていきます。

 

⑤新居探しや引っ越し

新居探しは、業者や候補地選定、下見時の交通費などが2人分かかります。新居決定後は敷金、礼金、家賃、購入した場合は頭金が発生します。

 

⑥ 結婚式 アイテムの手作り

招待状・席札・席次表などのペーパーアイテムは印刷代や予備なども含め1部300円~500円前後かかります。ウエルカムボードなどのウエルカムグッズは1万円~3万円とこだわり具合で異なります。

 

⑦メイクリハーサル・エステ

見積に含まれていないことが多い、メイクリハーサルやエステ。リハーサルは1点2~3万円、エステはコースを組むと10万円前後になります。

 

⑧御礼・お車代

ゲストに受付やスピーチ、余興などをしてくれた方への御礼として平均5,000円を1人に支払うことが多いです。他にも遠方ゲストのお車代(5,000円~1万円)、宿泊費(8,000円前後)など人数が多くなると金額がかさんできます。

 

⑨ 結婚式 費用

ホテル、式場などは事前に振り込みやカード決済で支払いをします。カードは限度額をあげておく契約を忘れずに。

 

⑩ハネムーン

海外、国内、時期、日数などにより金額はバラバラですが、平均20万円前後といわれています。その他に家族、親族、職場、友人などにお土産代や現地での食事代など別で5~8万円程用意しておくと便利です。

 

いかがでしたでしょうか?結婚が決まってからのイベントは色々と費用がかかりますが、結婚式 、 1.5次会 などのパーティーに限ってはゲストから頂くご祝儀や会費、親からの援助などがあるため意外と持ち出し金額は多くありません。どこにどのぐらいの費用をかけるか、など結婚が決まったらお金の話を少しずつしていき、ふたりで同じ目標に向かって進んでいきましょう。

 

トップに戻る

先輩カップルの声はコチラから

おススメ会場【モキチフーズガーデン情報】

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ丸の内線をご利用の場合
    「新宿御苑」駅徒歩3分
  • 都営新宿線をご利用の場合
    「新宿三丁目」駅C8出口徒歩5分