blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

1.5次会でオススメの挙式(人前式)

会費ウエディングスタイルの1.5次会ウエディングでは和装、洋装どちらのスタイルでも挙式をする事ができます。1.5次会の挙式スタイルだと人前式と言うスタイルが人気のスタイルになります。もちろんしっかりやりたい方にはチャペルでの1.5次会スタイルや神社での神式スタイルなどご要望に応じて挙式スタイルをご用意しております。

 

 

 

そうなると・・・披露宴て何が違うの?

 

 

会費ウエディングスタイルのプラン説明を聞いて下さったお客様からそのようなお言葉も頂きます。

 

 

会費ウエディングスタイルの1.5次会プランのグレードを上げると披露宴と変わらない内容が整ってしまいます。

 

 

もちろんスタートが1.5次会と言う事もあり全体のボリューム感などは数百万円の披露宴に及ばない部分はあります。しかし挙式がありホテルや高級レストランでコース料理が食べる事が出来ると言う部分では1.5次会をリーズナブルな披露宴ととらえる方も多いですね。

 

さて、少しお話しが脱線してしまいました。そんな会費ウエディングスタイルの1.5次会で行う挙式はやっぱり少し違った内容になります。どこが違うの?と言う部分について解説していきたいと思います。

 

 

1.5次会ウェディングをご希望されるお二人はカジュアルでかしこまった雰囲気のないウェディングパーティーを望まれる方が多くおります。そんなお二人の為にご用意してい会費ウェディングスタイルの挙式がこちらになります。

 

 

 

チャペルや神社などで挙式をされる方もいますが会費ウェディングスタイルの1.5次会の挙式は人前式スタイルが多いと思います。

 

 

人前式スタイルとは挙式の中で最も自由度がある挙式と言われている挙式スタイルになります。

 

 

そもそも挙式は神様に結婚を誓う儀式と言う視点で行われております。

 

 

キリスト教・神前式・仏前式など全て神様に結婚の誓いをしています。

 

 

しかし、人前式は「ひとまえしき」と書く通り誓う相手が神様ではなく集まってくれたゲストになる事になります。

 

 

このコンセプトが1.5次会のカジュアルな雰囲気にピッタリはまる事もあり人前式を1.5次会で行う二人が多くいます。

 

 

1.5次会で行う人前式の良い所は誓う相手が身近な友達と言うコンセプトの他に自由度が高いと言う部分だと言われています。

 

 

では自由度が高い1.5次会挙式とはどんなものなのでしょうか?

 

 

そう言われてもピンときません。

 

 

そこで会費ウェディングスタイルがプロデュースしている人前式はゲストが参加型の人前式スタイルとなっております。

 

 

参加型の人前式??何それ聞いた事ないよ??

 

 

と思うかもしれませんね。

 

 

それはそうです!会費ウェディングスタイルのオリジナルな人前式だからです!!

 

 

まず、ゲストの皆様には受付で指定の用紙に人前式で誓う誓いの言葉をひとつ書いてもらいます。それを所定のボックスに入れてもらいます!

 

 

例えば

 

 

「1年に1回は旅行に連れていく事」

 

「喧嘩した時は素直にあやまること」

 

「1日1回は愛してると言う事」

 

 

などなど楽しい誓いを沢山書いてもらいましょう!

 

 

もちろん人前式の最終は

 

 

「はい。誓います!」

 

 

としか二人とも言えません!

 

 

書いてもらった用紙を人前式の最中にボックスから取り出して司会者が読上げます。

 

 

「では第一の誓い・・・〇〇さんからです」

 

 

「家事は任せずにお互いに助け合う事」

 

 

「さぁではお二人いかがでしょう誓いますか?」

 

 

二人「はい。誓います」

 

 

 

と言った感じで終始和やかに人前式が進行していきます。

 

 

 

その他にもブーケブートニアの伝説にまつわる人前式やサムシングフォーにまつわる人前式など感動的な雰囲気の人前式をご用意しております。

 

 

カタチが決まっていない人前式だからみんなで一緒に楽しめます。これが自由度が高いと言う事につながる訳ですね。1.5次会のカジュアルな雰囲気と合わせて楽しめる挙式。1.5次会の挙式にピッタリですね。

 

 

色々と相談したい方は1.5次会の専門家が出張で最寄り駅まで来てくれる出張無料相談がお手軽で超便利です。お気軽にご利用ください。

 

 

ミーティング