Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

ゲストにメッセージを送る方法 1.5次会 演出

結婚式、1.5次会 におススメな演出についてお届けします。

今回は、「ゲストにメッセージを送る」というテーマです。

結婚式、1.5次会 でメッセージを送ることは多いですが、席札にメッセージを書く、メッセージカードを用意する、など手書きのものが主流で、他にはエンドロールにメッセージを載せるのが大半ではないでしょうか。

メッセージの送り方にサプライズ要素も兼ねて演出できる方法をご紹介します。

 

■クレールストーリア

クレールストーリアとは、キャンドルに火を灯して蓋をすると中からメッセージが浮かび上がってくる演出です。

1人1人に異なるメッセージを書くことができるのでサプライズにもなります。

キャンドルは、席札になっているものや装飾用のキャンドルとして飾ってあるなど、様々な種類があるので、お好みで選んでくださいね。

結婚式、1.5次会 では、お色直し後にこの演出を行うことが多いようです。

新郎新婦がお色直しで入場し、各テーブルにご挨拶まわりに行くときに手に持っているキャンドルの火をゲストのキャンドルに点火してきます。(この時、新郎新婦が持っているキャンドルにゲストが持っているキャンドルを傾けて火をもらうようにしましょう。こうすることで熱くなくスムーズに点火をすることができます。※上記図参照)

全員にキャンドルの火が行きわたったら、(会場が暗転しているとベストです)一斉に願いを込めて新郎新婦と一緒に吹き消す、蓋をして一体感を感じられるようにしましょう。

金額→1つ約1,000円(税別)

 

メルシーメール


メルシーメールは、ゲスト1人1人に異なるメッセージを同時に送信することができるサービスです。

このメッセージは、参加者がほぼもっているであろうスマホ・ガラケーに届くシステムです。新郎新婦からの感謝のメッセージが紙や物でなくスマホにずっと残せておけるというのも特徴です。

準備するもの→携帯の電話番号のみ

使い方→専用サイト(https://wedding-merci.mercimail.online/istyle)にアクセスして

メッセージを送りたい人の携帯番号とメッセージ(100文字以内)を入力するだけ。

金額→1通350円(税込み)

結婚式、1.5次会 では、プロフィールムービーやエンドロールの後にメッセージを送信するのがおススメです。映像終わりに

「新郎新婦からのメッセージが届きます」

の後に、一斉にメッセージを送ると会場のあちこちで携帯が光ったり、鳴ったりして会場がザワツキ、あ!今メッセージ来た!、すごい!今届いた。…などあちこちでゲストからの嬉しい声が届きます。送信のタイミングはスマホ1つで簡単にできるので、タイミングを見計らってポチっと一斉送信してゲストにサプライズを届けてみてはいかがでしょうか?

 

結婚式、1.5次会 会費ウエディングスタイルへのお問合せはコチラ

トップページに戻る

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン