Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

結婚式、1.5次会 でゲストと思い出を残す演出②

結婚式、1.5次会 でゲストと思い出を残す演出。

前回 結婚式、1.5次会 での人前式のシーンにゲストと一緒に作るウェディングツリーの演出アイデアを紹介いたしました。

欧米ではポピュラーな演出で結婚式、1.5次会 に取り入れているウェディングツリーだけでなく、ゲストとの絆を深める演出がほかにもあります。

様々な挙式のシーンで形に残る演出の中で

見た目も華やかで、ゲストにも参加して楽しむことのできる「 サンドセレモニー 」の紹介を致します。

 

◇サンドセレモニーとは

結婚式、1.5次会 で新郎新婦それぞれが選んだカラーの砂を、ひとつの容器に流し入れてサンドアートを完成させる演出。

アメリカから来た文化であり、演出は結婚式、1.5次会 で新郎新婦がセレモニーで行うものでしたが、

今はゲストと作り上げる演出として人気があります。

様々な色の砂で作られた模様によって、お二人だけのオリジナルアートを完成させることが出来ます。

使われる砂はとても細かく、一度混ざった色の異なる砂は元に戻す事ができないことから、

「 これからふたりはひとつの家族として生きていく誓いをたてる 」ことを意味しています。

別々の道を歩んできた二人が元に戻る事はなく、「砂合わせの儀」とも呼ばれています。

特別な意味をもつサンドセレモニー。

結婚式、1.5次会 で新しいスタートをする新郎新婦にピッタリの演出ですね。

 

◇演出の流れ

ゲストと作り上げる演出にする場合には挙式までの間に

結婚式、1.5次会 のウェルカムスペースでゲストにも砂のアートを作っていただきます。

ゲストによってつくられたサンドアートへ、挙式の中で新郎新婦がそれぞれの砂を入れた容器を手に取り、ボトルの中に一緒に砂を注ぎ込んでいきます。

お互いの瓶に入ったサンドを注ぎきったら蓋をして完成となります。

◇用意するものはこちら

①砂を入れる容器

中が見えるガラスの容器であればなんでもOKです。セレモニーの後に新居に飾って楽しむことが出来るので、こだわりポイントでもあります。フレームのあるウェルカムボードのようなデザイン、お菓子やキャンディを入れるような丸い瓶や、星形、ハートなどのデザインのガラス瓶。ガラスに彫刻を入れたり文字を書いておくのも楽しめますね。

②カラーサンド

色に決まりはないので、それぞれの好きな色やラッキーカラー、結婚式、1.5次会 のテーマカラーなど完成した時の彩り考えると、組み合わせたときのバランスがいい色を選ぶと良いでしょう。

③サンドを注ぐスプーンや小瓶

こちらは必要に応じてになります。スプーンはカラーサンドを注ぐときに使う場合もあれば、瓶ごと注いでもらう場合があります。

小瓶はゲスト用のサンドを一人ずつの小瓶に用意する場合に必要になります。

 

◇サンドカラー

ウェディングツリーのスタンプカラーと同様にカラーに意味を持たせて注いでいただくもの楽しめます。注ぎ方も勢いよく入れてみたり、容器を傾けてみてもサンドアートに変化が出てきますのでより一層アートが楽しめそうです。

いかがでしたでしょうか。

サンドセレモニーは、ゲストと新郎新婦が作り上げた絆を深める演出です。砂の色選びからお気に入りのボトルを探しも楽しむことが出来るサンドセレモニー。ゲストと思い出を残す演出として参考にしてみてください。

 

結婚式、1.5次会、会費ウエディングスタイルへのお問い合わせはコチラ

モキチ結婚式 の詳細はコチラから

トップページに戻る

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ丸の内線をご利用の場合
    「新宿御苑」駅徒歩3分
  • 都営新宿線をご利用の場合
    「新宿三丁目」駅C8出口徒歩5分