blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

会費の設定 1.5次会 は 人数が多い方がお得?

会費制のウエディングでは必ず多人数のウエディングの方がお得になると記載があると思います。様々なプロデュース会社のページにそのような記載が多くあると思います。では、なぜ会費制のウエディングでは人数が多い方がお得になるのでしょうか?今日のブログではそのあたりにちょっとだけ迫ってみます。

人数が増えたらお得になるというシステムの元祖は弊社の二次会アイスタイルのシステムが業界初だと思います。いまから7年程前から弊社は人数割引と言うプランを結婚式の二次会からご提供させて頂いておりました。しかも、ホテルや式場で注文したら20万円以上もするアイテムを弊社では人数に合わさせて無料でプレゼントする仕組みを作り上げています

この仕組みは実はステージイベントの仕組みと同様の考え方をベースに作られているシステムになります。イベントではステージはステージにかかる費用で運営されます。ステージに必要な費用とはそもそもイベントの参加人数には比例しません。当たり前ですが…。その為、かかる経費も人数に比例する事はありません。

人数に比例して費用の発生するものはイベントで考えると会場の大きさであったりノベルティであったり会場整備スタッフであったりと会場の大きさにより変化する部分の経費になります。

e8aadc60d77982d6ab132f2677d5ad6a_m

ではこの考え方を結婚式に踏まえて考えてみると、人数が多くなった際に同様に増える経費はお料理、お飲物、席次表、席札などペーパーアイテム、引出物、一部装飾などになります。しかし全てが流動費と言うわけでも無いところがポイントになります。

会費制などのウエディングではお一人様の費用の割り出しをかかっている経費を均等に割り振るようにしています。そしてこの費用を均等に割り振り人数が増えていくと固定費と流動費のバランスが崩れ予算が増えすぎてしまうラインがあります。この際に弊社ではお客様還元としてアイテムを無料プレゼントする仕組みをご提供させて頂いております。

二次会アイスタイルでも同様の仕組みを整えいます。人数が多くなるとプロフィールムービーが無料と言えばプロフィールムービーを無料でもらって式場でプロフィールムービーは頼まなければ数万円は節約になります。

もちろん会費制のウエディングスタイルでも人数が多い方が色々お得になる仕組みは変わりません。集まる会費が多いほど豪華でお得になるウエディングスタイルは弊社が元祖!長年のお得な業の数々を無料相談でご堪能ください!