blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

1.5次会 ネクタイ も おしゃれに きめよう

1.5次会とは何かというと、披露宴から2次会の中間にあるパーティースタイルの事です。結婚披露宴ほど格式はなく、かといって2次会ほど砕けすぎていないのが1.5次会の特徴です。

 

 

1.5次会は海外挙式など主に親族のみの挙式後に行われる帰国後のお披露目パーティーとして友人や知人等を招待して開催されます。

 

1.5次会では特にタイムテーブルは決まっていないので、希望に合わせて色々な事を演出する事が可能です。その為カジュアルにオリジナルのウエディングを楽しみたいという人には向いていますね。

 

 

1.5次会ではほぼレストランやカフェレストランが会場として選ばれると思っている方も多いとは思いますが、そんな事もありません。そのため、ふさわしい服装としてはスマートで少しカジュアルな服装が1.5次会では挙げられます。

 

 

スマートカジュアルとは、略式正装からしっかりした感じを少し残しつつもカジュアルダウンさせたスタイルの事です。基本的にはジャケットを着用するのが良いですが、特に必ずスーツという必要はありません。ここ難しいところですね!1.5次会のおしゃれポイントですね。

 

1.5次会はウェディングと言うイベントなのですが、ジャケットやパンツの素材や、シャツのカラーの選択も細かな指定もないのでファッション的には自由度がかなり高いのが特徴です。その為、自分の個性を出す事が出来、スタイリングを楽しめます。

 

だからこそ余計に難しいですね!!

ジャケットの素材が少しカジュアルに寄っていても、1.5次会と言うウェディングのフォーマルな雰囲気を保つためにポケットチーフやネクタイ等で華やかな要素をプラスする事で、着こなし度も上がりおしゃれに決める事が出来ます。

 

 

例えばしっかりフォーマルであれば、ネクタイの色はシルバーやグレーが基本です。略礼装だと、スーツに彩を加える水色やえんじといった華やかなネクタイがおすすめです。他に薄いピンクや黄色といった色のネクタイを合わせても華やかさを演出出来ます。そしてやはり黒色のネクタイはなるべく控えましょう。

 

あと1.5次会の会場の雰囲気に合わせて、蝶ネクタイやアスコットタイを着用してみるというのもおしゃれなので、機会があれば是非チャレンジしてみると良いです。

 

1.5次会だからノーネクタイでいこうという選択肢もありますが、自分が思っているよりフォーマル度が高いケースもあるので、念の為にカラフルなネクタイを持参しておいた方が良いです。