blog
会費ウェディングSTYLE ブログ

1.5次会 で フルコース のおもてなし

1.5次会を行う場合にお料理の提供スタイルには2通りの方法があります。1つはカジュアルなビュッフェスタイルとなります。そしてもう1つがフルコースでのおもてなしになります。フルコースと言うとフランス料理が有名ではありますが他の料理でもフルコースにておもてなしする事ができます。

1.5次会のフルコース料理は15000円からと某webサイトに記載がありましたが、一体どこのフレンチを食べると飲み物までついて15000円で済むのか不思議に思います。

 

実は最近1.5次会なども含めたフルコースと呼ばれているお料理は正式にはフルコースではありません。

 

最近のウエディングで提供されているコース料理の一般的なメニューはこちらです。

 

オードブル、スープ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー、紅茶、パン

 

この辺りが一般的なコース料理になります。ではフルコースとなると、どうなるのでしょうか?

 

アミューズ、オードブル、スープ、魚料理、ソルベ、肉料理、サラダ、チーズ、デザート、コーヒー、紅茶、パン

 

アミューズとは食前酒のつまみと言うニュアンスです。一口サイズの食べやすくまとまったお料理ですね。居酒屋のお通しのような役割ですね。

 

フルコースとコース料理では内容に少し違いがありますね。文字で書きだしするといくつも違いがあるように見えますが、アミューズ、ソルベ、チーズ、サラダなどは無くてもそれほど影響がありません。

 

と、言う事で現在の簡易コースが出来上がった来た訳ですね。

 

 

ところが、激安の1.5次会ウエディングの会社だとこの簡易コースを更に変更する会社もあります。なんとランチメニューにしたり魚料理を無くしたりしています。いや、ありえませんね。会費ウエディングスタイルではそのような事は一切しておりませんのでご安心下さい。

 

さて、話は少しずれましたがフルコースまたはコース料理を振る舞う1.5次会とはどの様な流れでゲストを招く事になるのでしょうか?

 

まずコース料理でゲストをおもてなしするシーンとしては遠方からのゲストが多い場合にはフルコースまたはコース料理をご用意しおもてなしするケースが多くなります。

 

これは時間をかけて来てくれたゲストに美味しいお料理を食べて欲しいと言う思いからのおもてなしになります。

 

また、ご親族や会社の上司や恩師などが出席する場合にもコース料理にておもてなしをする1.5次会はよくあります。

 

ビュッフェスタイルとの違いは当たり前ですがお料理の品質にあります。ビュッフェスタイルはまとめて調理をする為、一皿に対する細かな味付けは少し厳しいですね。その為、ビュッフェスタイルでお料理でもてなすと言う流れは少し無理があります。

 

その為、お料理でおもてなしとなるとコース料理が必然となりますね。

 

 

フルコースにするかはお選び頂きます。

 

最近のレストランでフルコースを出すレストランも少なくなってはいます。もちろん最上級のお料理プランならフルコース程の品数で対応しています。

 

1.5次会のお料理も様々あります。気になる事があればまずは無料相談から専門家にご相談下さい。会費ウエディングスタイルの無料相談は出張スタイルが人気。お気軽にご利用ください

 

ミーティング