Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

少人数会費制ウエディングの演出の仕方

最近30名様前後の会費制ウエディングパーティーや 1.5次会 をご検討の方がとても増えてきているように思います。

お話を伺ってみると、

*国内のリゾート地や海外で2人だけ、又は家族だけで結婚式を挙げてきたので、親族や親しい友人だけにお披露目をしたいから

*家族と親族だけの身内で結婚式をしたいから

*親族だけの会食(だいたい20~30名様ぐらい)と友人だけを招いた 1.5次会 パーティーをしたいから→二部制のパーティーになることが多いです

このように仰る方が多いですね。

特に挙式を済ませた方が会費制や 1.5次会 というちょっと気軽にできるイメージのパーティーをしようかなと希望されていらっしゃる方が多いと感じています。ホテルや結婚式場となるといわゆる披露宴の形となり、建物は素晴らしいですがそれに伴い価格もぐんぐんあがっていくのであまり現実的ではなくなってしまうのかもしれません。

会費ウエディングスタイルではこのようなニーズに応えられるように様々なプランや会場のご提案をさせて頂いております!

では実際に30名様前後の少人数様といわれる会費制ウエディングパーティーや 1.5次会 は、当日どのような進行内容で進んでいくのかをご紹介していきたいと思います。

30名様前後のウエディングパーティーの時、会食だからお食事を楽しめれば・・・というお声をよく耳にします。会食だから・・・とか、特に演出は考えていない・・・などなど。

お食事のみでももちろん成立はしますが、せっかくお2人のためにゲストが集まってくださっているのですから何か思い出に残るようなちょっとした演出を組み込んでみてもいいのかな、と思います。

「演出」というとキャンドルサービスやパフォーマーを入れて演出など大きなイベントと捉えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。身近な方が楽しんで頂ける内容は意外にたくさんあります。

少人数様だからこそ伝わる演出があります。新郎新婦を身近で見てきた人だからこそ伝わるような内容を一緒に考えていき、形にすることができたなら、とても印象深い思い出になることと思います。

最近の少人数様のウエディングパーティーで多かった演出は

*お食事を楽しんでいただくこと

*お食事中に親族や友人の紹介をしていくこと

*懐かしい映像(新郎新婦の生い立ちやゲストが写っている写真のスライドショーなど)の上映

*ウエディングパーティー中の様子の写真をたくさん残すこと

*各テーブルへのご挨拶まわり

*司会者からゲストへの新郎新婦に関するインタビュー

 

■お食事を楽しんでいただくこと

これはどんな結婚式、会費制ウエディングパーティーでも共通していることだと思います。

でも少ない人数だからこそ、お料理をしっかりと召し上がっていただける時間をとることができます。そして提供されるタイミング(出来立ての状態)でお食事ができる、一番いい状態で食べられるというおもてなしもできますよね。

■お食事中に親族や友人の紹介をしていくこと

席次表などを作成しない場合、どこに誰が座っているのか、などお名前や関係性がわかりにくいことがあります。親御様はご挨拶に行ったりお酌をして回りたいというご要望がだいたい出てくるので簡単に紹介をしておくことがおススメです。

紹介方法は新郎新婦から紹介したり、自己紹介形式で自分で名前や関係性、本日の結婚式の感想などを交えながらお話をして頂くと、会場の雰囲気も明るくなりますね。

■懐かしい映像(新郎新婦の生い立ちやゲストが写っている写真のスライドショーなど)の上映

結婚式で上映されているプロフィールムービーを作成する方や列席しているゲスト全員の写真を映像にしてその時々の思い出を伝えるようなムービーを作成して、ゲストと一緒に思い出を振り返る演出です。懐かしい写真はゲストとの距離感がグッと縮まって、会話も弾みます。親族だけのパーティーの場合は、写真のアルバムを作ってまわしながら見てもらう、というのもおススメです。

■ウエディングパーティー中の写真をたくさん残すこと

たくさんの写真を残したい!という希望はとても多いです。もし具体的にこんな写真が撮りたい!など希望がある場合は、インスタやピンタレストから好みのカットを探しておくのがおススメです。事前にそのカットが撮れるか撮れないかをプランナーに相談しておくといいですよ。

会費ウエディングスタイルでは、結婚式の写真を撮る時間をいくつかにわけてスケジュールしていきます。

新郎新婦のお支度がアップした時(メイクシーンの撮影やロケーションになる場所でのツーショット撮影)

ウエディングパーティー中はもちろんシーンごとに撮影します。

お色直しがある場合は、色直しをした後に。

そして最後にウエディングパーティーが開いた後に撮影。

撮影はしっかりと時間を確保していかないと、同じような写真ばかりになってしまいます。なるべく色々な表情と思い出が残せるように、会費ウエディングスタイルではカメラマンとコミュニケーションをとりながら当日楽しく進めさせて頂いております!

■各テーブルへのご挨拶まわり

披露宴でもよく見る光景で、一番人気のある演出だと思います。

ゲストのテーブルに行って、写真撮影をしたりお話をしたりと比較的自由に時間を使って楽しむことができます。80名前後の結婚式だとテーブルにいられる時間は2分前後が多いのですが、人数が少ないと1テーブルにかけられる時間が長く、ゆっくりとお話をすることができます。ゲストからもお話が思ったよりできた!など満足される方が多いですよ。

■司会者からゲストへの新郎新婦に関するインタビュー

新郎新婦についての紹介(生まれや小さい頃どんな子供だったか、思い出に残っていること、エピソード)などゲストにインタビューをして聞いていく演出です。急にマイクを向けられたら緊張するかも・・・と心配する新郎新婦もいらっしゃいますが、そこは司会者がうまくコントロールをしていきます!一言二言のエピソードでも色々な話が出てくるので、新郎新婦も楽しみながら聞いていました。

準備するものは新郎新婦への質問事項のみで簡単にできますよ。

進行はバランスが大事です!

お食事中心であれば、しっかりお料理を楽しめる時間をとって、その合間に演出を少しずつ取り入れていくと、間延びすることないウエディングパーティーを作り上げることができますので、ぜひお考えくださいね。

 

無料相談はコチラ

会費ウエディングスタイルへの無料相談はコチラ

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン