Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

ウェディングフォトの種類

ウエディングフォトには、結婚式当日の写真撮影と別の日に時間をかけて撮る前撮り、最近では結婚式後に撮影をする、後撮りなどがあります。

当日の写真撮影は、新郎新婦が支度をしているシーンから親族紹介、親族集合写真、そして挙式から披露宴まで様々なシーンのスナップをプロまたは写真が得意な友人にお願いすることが多いです。

別撮りのほとんどが、挙式前に撮る「前撮り」。

前撮りは、写真スタジオで撮る場合と別の場所で撮影するロケーション撮影の2種類があります。スタジオでの撮影は、ホテルや式場に併設されたスタジオや外部のハウススタジオなどがあり、ホテル、式場では背景の色を変えたり、花柄や和の雰囲気のものを取り入れることが多いです。ハウススタジオは写真を撮るための施設なので、邸宅で撮影したような雰囲気や自然光が入る明るい表情が撮れたり、小さいガーデンがあれば外で撮影したような雰囲気にもなります。

ロケーションは外に出て撮影しますので、有名な庭園や神社、海、古民家など撮影したい場所で撮ることができます。天候に左右される部分はありますので、雨の少ない時期がオススメです。

ロケーションの魅力は外ならではの明るさと広さ、たくさんのシーンが撮影できることです。ロケーションは和装撮影が人気で、神社の境内、竹林、桜や紅葉、新緑、番傘などの小物を使っての撮影が楽しめます。

前撮りは当日の結婚式ではないので、リラックスした表情で撮影ができるのがいいですね。また、一度正装をしておくと結婚式当日をイメージできたり、ヘアメイクをした状態を確かめることができます。特に男性に多いのが、笑ってください!とカメラマンからリクエストされることが多いので、前撮りで笑顔が作れていると、当日の結婚式も緊張しながらも自然な笑顔になれるそうですよ。

前撮りで撮影した写真は、CD-ROMやDVDにデータをおとすことが主流になっています。内容はセレクトしたデータだけなのか、全てのデータなのか事前に確認をしておきましょう。写真集のようなアルバムに仕上てくれるデジタルアルバムにして保存するのも人気です。前撮りの写真を、ウエルカムボードや受付の装飾に使用希望の人が多いので、使いたい場合はどのぐらいの期間でデータが仕上がるか確認しましょう。

【満足のいく前撮りのポイント】

前撮りでスタジオ撮影の場合、結婚式とは違うイメージでゆっくり撮影できるのが魅力です。当日の結婚式をイメージしながらとヘアメイクと着付けができるので、自分の理想の花嫁に近づいているかの確認もできます。当日とは違う衣裳を着ることもできるので、ふたりの思い出の場所で前撮りをして、写真を結婚式のウエルカムボードやエンドロールなどの映像にして当日披露する方法も人気です。

①撮りたいシーンやポーズをあらかじめ決めておく

撮影はプロのカメラマンがポージングなどをアドバイスしてくれます。ふたりの最高のシーンを残すために、事前に自分たちが前撮りで何を重視したいかを考え、撮ってほしいポーズがある場合は具体的に伝えましょう。伝える際は口頭ではなく、写メなど目でみてわかるものを用意しておきましょう。

②披露宴当日をイメージしながらリハーサルも兼ねる

前撮りは、披露宴と同じような雰囲気を味わえるところも魅力です。披露宴当日の自分たちをイメージしながら笑顔をつくる練習や美しいポーズをとる練習にもなります。自信がもてるように、積極的に臨みましょう。

③ふたりのこだわりの小道具を準備する

自分たちらしい前撮りを実現するために、小道具は効果的です。披露宴会場に飾る予定の手作りのリースやガーランド、ふたりが出会ったきっかけになった思い出の品があれば事前にそれを伝えて当日持参し、その小道具をからめたショットを撮影してもらうのもオススメです。

④婚約指輪や結婚指輪は忘れずに持参します

前撮りの場合、婚約指輪や結婚指輪を撮影することが多いです。指輪は忘れずに持参し、指輪をはめた手元のアップや指輪だけの写真、ブーケにからめて撮影するなど、さまざまなバリエーションで撮ってもらうとよいでしょう。

⑤撮影用ヘアメイクは念入りに

ブライダルのヘアメイクは日常のメイクと違い、濃いめに仕上ても実際に仕上がった写真を見るとしっくりなじんでいるものです。せっかくの前撮りですので、事前に衣裳にあう髪型やヘアアクセサリー、メイクのイメージを持ち、自分の希望はしっかりと伝えましょう。

結婚式とは別で撮影をしたカップルは全体の5割ぐらいです。理由としては、当日と違う衣裳が着られる、和装で撮って親に見せたかった、ゆっくり時間をかけて撮影したかった、などがあげられます。

前撮りは、結婚式をする場所でも撮影できますが、ネットなどでも様々なプランが出ていますので探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン