Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

婚約記念品と選び方

婚約記念品とは、婚約の証として男女で互いに贈りあう記念の品のことです。

婚約の形式に関わらず結婚への決意を形に表す意味で、記念品を交換する人は多いと思います。

記念品は結納品に添えて渡したり、婚約式や両家の顔あわせ、食事会で交換することもあ多いようですが、中には結納などは行わずふたりで記念品の交換をして、婚約のセレモニーにするふたりもいます。

贈る品物は特に決まりはありませんが、一生の記念になるものですから、長く残る品、愛用できるものが適しています。

男性から女性に贈る記念品で最も人気があるのは、婚約指輪(エンゲージリング)です。女性への婚約記念品の9割が婚約指輪、というデータもあるほどです。女性から男性への贈り物では腕時計や上質なスーツが主流ですが、本人の望む品や趣味のものなどを選んでもよいと思います。

金額の目安は20~40万円前後ですが、相手の希望を聞いて、予算に無理のない範囲で用意することを忘れないようにしましょう。

*男性から女性に贈る婚約記念の例*

・婚約指輪→一番人気はダイヤモンドの婚約指輪です。誕生石や好きな宝石をあしらったリングも素敵です。

【日本の誕生石】

1月 ガーネット

2月 アメジスト

3月 アクアマリン、珊瑚、ブラッドストーン

4月 ダイヤモンド

5月 翡翠、エメラルド

6月 真珠、ムーンストーン

7月 ルビー

8月 サードニックス、ペリドット

9月 サファイア

10月 オパール、トルマリン

11月 トパーズ、シトリン

12月 トルコ石、ラピスラズリ

相手の誕生石や自分の誕生石、思い出の月の誕生石など、ふたりの記念になる石が選べたら素敵ですね。

因みに・・・

ダイヤモンドの4Cとは、カット(cut)、カラット(crat)、クラリテイー(clarity)、カラー(color)のことをいいます。

カットは形と研磨の状態により「エクセレント」から「プア」まで5段階の評価がつきます。婚約指輪に贈るなら「グッド」以上のものがおススメです。

カラットは、宝石の重さをあらわす単位です。1カラットは0.2g。一般的な婚約指輪ではメインのダイヤが0.3~0.4カラットほどのものが人気です。

クラリティーは、ダイヤの透明度を表します。評価は11段階で傷や不純物がなく透明なものほど価値が高くなります。最高ランクは「フローレンス」

カラーは、ダイヤの色です。評価は23段階で無色に近いほど高い評価になります。美しいピンクやイエローなどのカラーダイヤも価値があります。

 

・指輪以外のアクセサリー

パールのネックレスやイヤリングなど一生使える装飾品を贈るのもよい記念になります。

・時計

「ふだんから身につけたい」という人には、好きなブランドの腕時計を贈っても記念になります。

・着物

留袖など、慶事や人生の節目に長く使える着物を贈るケースもあります。

 

*女性から男性に贈る婚約記念品の例*

・時計

長く使える腕時計は人気の記念品のひとつです。男女ペアで購入することもあります。

・スーツ

スーツは上質で、長く愛用できる色・デザインを選ぶようにしましょう。

最近ではオーダースーツやセミオーダースーツなども安価に作ることができるようになったので、結婚式で着用できるようなものを作る人も増えています。

・ネクタイピン、カフス

パールや誕生石つきのものなど、高級感のある品が人気です。

・靴、カバン

上質な革製品は使いこむほどに味わいが増すので、長く使えることもあり記念品に最適です。

・趣味の品物

カメラやスポーツ用品、パソコンなどの希望の品を贈る場合もあります。

【婚約指輪の定番】

婚約指輪は古代ローマで婚約の証として用いられたのが始まりとされています。

日本でも婚約を記念して指輪を贈る習慣がすっかり定着しています。結納品や結納金は省略しても指輪だけは贈るふたりも少なくありません。

もっとも人気が高いのはダイヤモンドの指輪です。金額の目安は30~40万円ですが、無理のない範囲で検討します。女性が望むなら誕生石や好きな宝石の指輪でも構いません。ふたりにとって生涯の記念になり一品を選ぶようにしましょう。

以前は婚約指輪といえば、立て爪のゴージャスな指輪が定番でしたが、最近はふだんでも使いやすいデザインを選ぶ傾向が強くなっています。結婚指輪と重ね付けできるセットタイプの婚約指輪も人気が出ています。

指輪を贈るタイミングはプロポーズの時が一番多いと思いますが、結納がある場合は渡した指輪とつけて当日披露をしたり、その場で指輪交換をしたりなど、見せることが多くあります。別途ネックレスを贈ったりすることもあるようです。

【エンゲージリング入手までの期間】

指輪を贈ることを決めたら、どのぐらいで完成するかの期間もきちんと確認しましょう。

*既製品・・・店頭に並んでいる指輪から選びます。サイズ直しをした場合は受け取りまでに1~2週間程かかるといわれています。

*セミオーダー・・・見本やカタログから指輪の枠の材質やデザインを選んで注文をするスタイルです。製作にかかる時間は1~2ヶ月程度になります。

*フルオーダー・・・希望に応じてデザイナーがデザインする世界で唯一のオリジナルリングです。通常製作は2ヶ月程といわれています。

*リフォーム・・・母親や祖母の指輪や記念の指輪を、別のデザインに作り変える方法です。リフォームにかかる時間は1ヶ月程が目安です。

どんな記念品がふたりにとってずっと思い出に残るか相談しながら決めていきましょう。

Point1 写真もしっかり撮影できる
Point2 家族や友人と挙式ができるる
Point3 費用を抑えて挙式できる
Point4 オリジナリティを 演出できる

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン