Blog ブログ

結納 はやった方がいい?

結納はやるべき?やらなくても良い?

 

 

結納と言う言葉を最近はあまり聞かなくなりました。

 

 

実際、結納を実施した人は全国の結婚式で27%程

 

 

上記の数字には結納+食事会となっておりますが

 

 

この数字を結納のみとしてみると

 

 

全体の約5%程になります。

 

 

わかりやすく言えば100名結婚する人が居れば

 

 

結納と食事会する人が27名おりその内

 

 

食事会はしないで結納のみとした人が5名となります。

 

 

そもそも、結納ってどんな意味があるのでしょうか?

 

 

ちなみに結納実施率の高い地域は東北で

 

 

青森・岩手・秋田などは全国でも結納の

 

 

実施率が多い傾向があるようです。

 

 

結納とはそもそもどんな意味があるのでしょうか?

 

 

結納についてちょっとだけ書いてみます。

 

 

結納は日本の伝統的な儀式として紹介されています

 

 

結納の歴史もかなり古く平安時代まで遡るようです。

 

 

求婚が成立した際に男性側の家が女性側の家に

 

 

贈り物をしたと事が発祥だという事ですが

 

 

そも昔は中国の礼儀を真似たとの記述もあります。

 

 

その後、貴族の間での礼儀の儀式として浸透し

 

 

民衆に一般化してきたのは明治時代頃

 

 

にようやよく一般化したようですね。

 

 

 

そもそも、結婚式と言う儀式が一般化したのも

 

 

この頃ですのでお金持ちが貴族を真似て行った

 

 

事が始まりなんじゃないでしょうか???

 

 

結納は結婚を前提に付き合った事を

 

 

裏付ける儀式でもあります。

 

 

昔は結婚とは家と家を結ぶものでした。

 

 

最近では個人と個人となっていますが

 

 

もっと儀式的で重たいものでもありました。

 

 

結納の持つ意味は将来的に

 

 

結婚を約束する儀式でもあります。

 

 

結婚を前提にお付き合いをしている事を

 

 

両家で正式に承認する事になります。

 

 

その為、各地によってやり方の違いがあります。

 

 

もちろん金銭のやり取りもありますので

 

 

両家の事前打ち合わせと言う事もあります

 

 

結納金の平均的な値段は100万円とされています

 

 

ただこの基準も関東地方の基準らしいので

 

 

場所により違いはあるようです。

 

 

基本的にキリの良い数字で揃える事が

 

 

よくあるパターンのようです。

 

 

結納金は男性側から女性側に収めます

 

 

女性側から男性側へは半返しと言う

 

 

流れも含まれております。

 

 

その為、事前の打ち合わせが必要になる訳ですね。

 

 

結納にはその他にも様々なルールがあります。

 

 

結納が減った背景には

 

 

家と家の結婚式から

 

 

個人と個人の結婚式へと変化している

 

 

事が大きいと思います。

 

 

文化は時代と共に変化をします。

 

 

恋愛結婚と言う概念が浸透した

 

 

現代社会に於いて結納の必要性は

 

 

薄れてしまったのかもしれませんね。

 

 

とは言え結納を実際行った人の話を聞くと

 

 

「緊張感があって良かった」

 

 

「結婚を実感できた」

 

 

など良かったと言う声も多く聞けました

 

 

とは言え、結納はせずに実際はお食事会で

 

 

済ませる新郎・新婦も多くいます。

 

 

結納をしない場合のお食事会の会場も

 

 

和食という訳でもなく個室のフレンチなど

 

 

を利用する人もいるようですね。

 

 

結納は家と家で話し合う内容となりますが

 

 

最近では余程の事がない限り

 

 

堅苦しく考えずにご両親と話し合って

 

 

決めると良いと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン