Instagram

『会費ウェディング STYLE』
東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル4F
営業時間11:00 〜 20:00

お問い合わせはこちら

03-6380-0661

Blog ブログ

フラテリパラディソでの1.5次会パーティー演出

フラテリパラディソで1.5次会パーティーを開催したお2人のパーティーの進行についてご紹介していきたいと思います。

まず1.5次会のパーティー進行を作るためには、全体のスケジュール把握が必要です。1.5次会パーティー時間は、2時間~2時間30分が一般的です。その前に30分間、受付の時間が設けられます。ゲストのおもてなしを考えると受付時間からパーティーはスタートしていると考えていいと思います。

■受付

受付は、1.5次会パーティーに参加するゲストを管理するために必ず必要になります。ご友人や兄弟などにお願いするのが一般的で、ゲスト人数にもよりますが2人~4人ぐらいがおススメです。受付をお願いする際は、招待状を出す前にできれば口頭でお願いしましょう。

受付のお仕事は、1.5次会に参加したゲストの管理・会費やご祝儀のお預かり・席次表や2人の手作りグッズの配布などがメインになり、他には遠方ゲストへのお車代のお渡しなども考えられます。受付は難しいことはなく、当日はスタッフより説明をするので特に準備をしてきてもらう必要はありませんので気軽にお願いしてみていいのではないでしょうか。

受付をお願いした友人には、お礼にギフトを差し上げる方が多いように思います。内容や金額はお2人によって様々ですが、品物の場合は男性と女性で分ける方が多く、男性にはスタバやアマゾンなどの金券、女性には人気の化粧品やハンドクリームなど実用的なものをよくみかけました。お礼は友人への感謝の気持ちになるのでどんなものが喜ばれるかを基準に選んでみてはいかがでしょうか。

 

■受付後のゲスト

受付後のゲストは会場内に入り、着席スタイルの場合は自分の席を探し受付で配られた席次表やブライダル新聞を読んだり、友人と歓談したり、写真を撮ったり、ウエルカムドリンクを飲みながら待機しています。立食スタイルの場合も自分専用の席ががないだけで他は着席スタイルと同じように過ごしています。

 

■1.5次会スタート

いよいよ新郎新婦が入場します。

パーティーは2時間30分の着席コース料理を選ばれました。当初はパーティーイメージがあまりない方が多いのですが、ゲストの顔ぶれが決まってくると少しずつイメージが固まってきます。また、打ち合わせの中でちょっとした会話や意見から色々なご提案ができるので、その中からどんなことが楽しそうか、自分たちっぽいか、などを選択して頂くことが多いのではないかと思います。

今回は・・・

*参加してもらったゲストに楽しんでもらいたい

*なるべくゲストと歓談したい

ということをメインにパーティー作りをしました。

ゲストに楽しんでもらうために入場前にオープニングムービーでグッとゲストの心を掴みました!(↓オープニングムービー上映中の様子です)

(こちらの写真はムービー上映中のゲストをこっそり見ている新郎新婦の様子です♡)

【1.5次会のタイムスケジュールは↓】

オープニングムービー(手作り)上映後、新郎新婦入場

ウエルカムスピーチ(新郎より)

乾杯の挨拶

お食事スタート

ケーキ入刀

写真撮影&歓談

お名前ビンゴゲーム

歓談

謝辞

退場

エンドロール上映(手作り)

この流れを2時間30分で作り上げました。ゲストとの歓談時間、お食事時間、リラックス時間などを考えると分刻みに演出をするより、歓談時間をどれぐらいとれるかから計算していきました。まずオープニングムービーから乾杯までの時間を15分間と設定しました。入場から乾杯まではどんな1.5次会でも必ずといっていいほど行う一連の流れなのでそのまま組み込みました。乾杯後のお食事スタートは、お食事を楽しむ方、新郎新婦と写真を撮る方、歓談する方など自由時間になります。ケーキ入刀までの時間は20分~25分後を想定していました。

ケーキ入刀

ケーキにHappy Birthdayと書かれていますね!実はパーティー当日にお誕生日のゲストが1人いたのでこの方をみんなで祝おうとサプライズで用意しました。一般的には「Happy wedding」と書かれたケーキに新郎新婦が入刀しますが、こちらの新郎新婦は、入刀するキャラじゃないし・・・とのことで、ただデザートとして出すより何かおもしろいことをしたい!とサプライズバースデーを決定しました。

何も知らない誕生日ゲストは名前を聞いてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!しかも全く関係のないゲストを新郎新婦が指名して一緒に入刀してもらう、という演出でした!会場は笑いの渦に包まれて、指名された2人も戸惑いつつもノリノリになって入刀イベントを楽しんでいました。

誕生日ゲストはこんなに大勢に誕生日を祝ってもらうことがなかったので驚いたけどとても嬉しい!と喜んで頂けました。サプライズ大成功です!!

この後はゲストのテーブルに挨拶回り&写真撮影でお楽しみ頂けました。お2人はあまり時間をかけずにサクサクすすめられると思っていたようですが、実際に久しぶりの方に会うと話がとても弾みあっという間に時間が過ぎていき、かけがえのない時間となりました。

*お名前ビンゴゲーム

ゲストに楽しんでもらう演出の最後はお名前ビンゴゲームです。受付時に名前の書ける白紙のビンゴカードを配っておき、歓談時間などあいている時間に記入をしてもらいました。本来はお名前を聞きに行って交流を深めることが多いのですが、ゲストが簡単に気軽に記入できるように席次表から抜粋して頂きました。時間短縮にもなってゲストも参加しやすかったようですので、おススメです!

1.5次会に参加してよかった!と思ってもらいたいというお気持ちから、とても豪華な景品を用意されました。持ち帰りや使い勝手を考えて、全て金券!!ゲスト60名に対し景品10個で、6分の1の確率で景品があたります。ビンゴゲームは時間がかかるイメージがありますが、司会の進行と新郎新婦との掛け合いを交えながらサクサク進めて、景品を渡すまでで20分で終了しました。

景品の種類は、百貨店共通券やディズニーペアチケットなどをはじめ、丸亀製麺やマック、サーティーワン、シネマ券など日常で使える商品券も多く、喜ばれていました。ぜひ今後の参考にしてみてください。

 

こちらのお2人の 1.5次会 パーティーは大きな演出は2つに絞り、その他の時間は歓談やお食事、写真撮影をする自由時間にしました。2時間30分のパーティー時間なので、歓談時間ばかりで間延びしないか…といったお声を多く聞くのですが、多少余裕をもっていた方がゲストに満足感をもって頂くことができます。というのも、歓談時間は1人のゲストと話しているわけではなくゲストが60名ならほとんどのゲストが新郎新婦にお祝いや写真撮影をしたいと考えています。1グループに5分滞在したとして、8テーブルあったら40分はかかります。そう考えると歓談時間が決して長くはないことがわかると思います。演出をたくさんいれて盛り上がる方法ももちろん素敵ですが、あわただしく時間が過ぎないように全体のバランスを考えながらスケジュールを組み立てることがおススメです。

 

 

 

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ丸の内線をご利用の場合
    「新宿御苑」駅徒歩3分
  • 都営新宿線をご利用の場合
    「新宿三丁目」駅C8出口徒歩5分