Blog ブログ

挙式もしたい!会費制結婚式で挙式は出来る??

最近どんどん実施件数が増えてきている会費制結婚式。

 

以前までは海外挙式後のアフターパーティーや

 

家族挙式後のお披露目会などでご利用頂く事が多かった会費制結婚式。

 

実は最近少し傾向が変わってきました。

 

会費制結婚式で挙式もしたい!!急増中!!

 

実は最近では会費制結婚式で挙式もやりたいという方がとても増えてきています。

 

会費制結婚式で挙式は出来るのでしょうか?

 

という問い合わせが数年前は多かったです。

 

しかし最近では「挙式もしていないのでできれば挙式もしたい」という方が多いです。

 

では、会費制結婚式で挙式をする場合はどのような挙式スタイルになるのでしょうか?

 

会費制結婚式のプロデュース会社さんによっても違うのかもしれませんが

 

会費ウェディングスタイルでは

 

キリスト教式・神前式・人前式など本格的な挙式を行う事もできます。

 

キリスト教式ではホテルや専門式場の中に完備されているチャペルを使用する事も可能です。

 

また、ご指定教会などがある場合には美容師を派遣し準備をすることも可能です。

 

神前式であれば神社のご紹介もさせて頂います。

 

会費ウェディングスタイルの通常プランに少しだけプラスするだけで

 

和装の衣装にチェンジも可能です。

 

挙式のクオリティーについては

 

高級ホテルでの挙式と同様のクオリティーにてご案内をさせて頂きます。

 

「会費制結婚式でも挙式ができる!」

 

と、何となく認識されはじめてからご利用頂く方々が増えてきました。

 

会費制結婚式の挙式一番人気は人前式!!

 

会費制結婚式で一番人気のある挙式は人前式です。

 

あまり聞いた事がない挙式スタイルかもしれませんので簡単にご説明させて頂きます。

 

人前式(じんぜんしき)と読みます。

 

会費制結婚式で人気がある理由は手軽さにあると思います。

 

人前式は文字が表すとおり結婚の誓いを

 

友人やご親族など目の前の人に誓うという挙式スタイルです。

 

例えば、キリスト教式を考えてみましょう。

 

キリスト教式とは西洋から伝えられた挙式スタイルです。

 

日本で行われる洋装スタイルの挙式の多くはキリスト教式で行われています。

 

キリスト教式は神様に結婚を誓う事がポイントになります。

 

その為、キリスト教式の場合には新郎・新婦は十字架の方を向いて立ちます。

 

では、人前式はどうでしょうか?

 

前述したとおり人前式は列席しているゲストに対して結婚を誓います。

 

この部分が違います。

 

列席しているゲストに結婚を誓うので新郎・新婦の向きはゲストの方に顔を向けて立ちます。

 

そして、神に誓うのではなくゲストに結婚する事を誓います。

 

親族・上司・恩師・友人など招待したすべての方が証人です。

 

これが人前式です。

 

宗教的な制約なども一切ありません。

 

その為、表現方法も進行も全てが自由です。

 

ただし、人前式は2人だけではできません。

 

誓う人達が必要なんですね。

 

とても人間味のある良い式になります。

 

進行の作り方次第では笑顔溢れる思い出に残る挙式が作れます。

 

 

人前式の演出方法を紹介

 

 

では、会費制結婚式の人前式ではどんな演出方法があるのか?

 

会費ウェディングスタイルのオリジナル人前式を少しだけ紹介しましょう。

 

◇ ブーケブートニアの伝説 ◇

 

ブーケ・ブートニアには起源となる伝説があります。

 

通常ブーケとブートニアに使用されるお花は同じお花を使用する事となっています。

 

実はこれにはとっても素敵なお話しがありました。

 

その昔、男性が女性にプロポースをする際には

 

野に咲く花を集め花束にしてプロポーズをしたと言われています。

 

女性は承諾の証として花束の中から1輪を抜き取り胸元に添えたという言い伝えがあります。

 

この男性がプロポーズに使用した花束がブーケの起源。

 

そして、承諾の証となった1輪の花がブートニアの起源とされています。

 

このお話をモチーフにして人前式が作られました。

 

まず、野に咲く花を集めるシーンを演出できるように

 

各テーブルには1輪の花を置いておきます。

 

ご新郎様にはこの花を各テーブルを回って集めてもらいます。

 

集めて花を花束に見立ててご新婦様を待ちます。

 

ご新婦様はそのままご新郎様の元に向かってもらいます。

 

そして、ご新郎様がプロポーズ!

 

花束から1輪を抜き取り胸元に花を添えます。

 

会場からは歓声と拍手が沸き起こり一気にアットホームな雰囲気になります。

 

これが会費制結婚式の挙式です。

 

高級感のある堅苦しい挙式ではなくとってもアットホームで

 

ゲストと距離の近い人前式。

 

こんな演出ができる事も人前式の魅力的ですね。

 

 

その他にも

 

サムシングフォーにまつわる人前式や

 

誓いの言葉を抽選箱から選ぶ人前式。

 

リズムに合わせて二人の良いところをみんなで言いあう

 

ラップ調の人前式など会費制結婚式の挙式は自由度100%です。

 

 

普通に挙式はできますか?

 

はい。

すみません。

できます。

 

勿論、キリスト教式の出来る会場や和装での神前式など

 

親族を招いての通常通りの挙式も可能です。

 

お気軽に会費ウェディングスタイルのスタッフにお尋ねください

 

挙式料金は選んだ会場で金額が違うので一概に特定の数字は言えませんが

 

高額な費用の挙式(キリスト教式)で15万円(税別)程で考えて頂ければ

 

大体の会場で整うと思います。

 

 

海外挙式後のパーティーでも簡易的な挙式をする人もいる

 

会費制結婚式をご希望される方には海外で挙式をされている方も多くいます。

 

海外挙式はご親族様だけの少人での挙式スタイルがスタンダードです。

 

そこで、友人中心の会費制結婚式で誓いの言葉だけでも

 

ゲストの前で宣誓する演出を行うお二人のいます。

 

会費制結婚式がスタートして司会者から開宴の言葉あった後に

 

「それではここで・・・」と言いう具合に進めていきます。

 

とは言え、挙式のような堅苦しいものではなく

 

カジュアルに楽しい雰囲気にする事がポイントです。

 

 

例えば、お互いの直して欲しい事柄をいくつか内緒で用意します。

 

 

演出のスタート前にゲストの皆様の前で宣誓します。

 

「私達はこの後にどのような事柄に対しても

はい。誓います! と答える事を皆様の前で誓います。」

 

と、こんな感じの宣誓です。

 

その後、司会者からゲストへ・・・・

 

お互いに内緒で誓いの言葉を用意したしてきた事を伝えます。

 

 

これで準備完了です。

 

こうする事でゲストのワクワク感を煽る事ができます。

 

 

と言うよりもお二人もどんな誓いが飛び出すのか

 

ドキドキですね(笑)

 

 

どれは厳しい!!と言う誓いが出ても

 

「はい。誓います!」

 

と宣言します。

 

ゲストからは笑い声や励ましなど

 

様々な温かいコメントが飛びかいます。

 

 

このイベントにはお金がかかりません。

 

ちょっとした準備で済みます。

 

挙式のような堅苦しさもありません。

 

ゲストとの距離を近づけてくれます。

 

これが重要ですね。

 

 

会費制結婚式は少しの工夫でゲストをしっかりとおもてなしができます。

 

まずはプロに相談しましょう。

 

出張無料相談がとても便利です。

 

お気軽にご利用ください

 

https://kaihiwedding.com/meeting/

 

 

 

 

 

 

Access Map アクセスマップ

  • 東京メトロ千代田線をご利用の場合
    徒歩1分(4番出口右折)「国会議事堂前」 徒歩8分
  • 東京メトロ南北線をご利用の場合
    「溜池山王」 徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線をご利用の場合
    「赤坂見附」 徒歩6分

『会費ウェディング STYLE』
自社サロン

〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 8F

『会費ウェディング STYLE』 自社サロン
お問い合わせはこちら
営業時間11:00 〜 20:00
03-6380-0661
『会費ウェディング STYLE』 自社サロン